« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月

2021年5月31日 (月)

パスデー・パスウイーク?

0531_20210531214501 今日の5月31日と今週の6月6日迄の一週間はパスデー並びにパスウイークです。
今日は「世界禁煙デー」でした。
世界禁煙デーは、WHOが制定した禁煙を推進するための記念日です。
1987年の決議により、1988年4月7日を「第1回世界禁煙デー」とし、同年5月31日を世界禁煙デーとすることが定められ、翌年以降毎年5月31日が世界禁煙デーとなったそうです。
そして日本では1992年より、5月31日から6月6日までの一週間を禁煙週間と定めたのだそうです。

今朝、車で出掛けにエンジンを掛けたら「今日は世界禁煙デー」ですとアナウンスしてくれました。
今まで知りませんでした。いやぁー、知らないと言うより避けていたのかも知れません。
ただでさえ肩身を狭くして紫煙を揺らしている身にとっては、避けたい一日と一週間です。

0531_20210531214601 世界の喫煙者率(OECD加盟国より抜粋)オールアバウト作成資料によると、日本は17.8%で10番目。最も多いのがギリシャで35.0%。また、最も少ないのがメキシコの7.6%となっています。
意外と欧州の各国が日本より喫煙者が高いことにちょっと驚きました。

同じ喫煙者として禁煙場所での喫煙については、周りに人がいようと、いなかろうと御法度は当たり前です。
そして、禁煙場所以外のところで喫煙をするのであれば、最低限、携帯灰皿くらいは用意して喫煙するべきです。
人が近づいた消すか、場所を自らが変えるくらいの配慮をしていかなければますます嫌われてしまいます。
これだけ嫌煙権が強くなってくれば、理解を得ようとしても無理です。
ただただ、非喫煙者に嫌な思いをさせないで喫煙するだけです。

そんなに、気を遣って喫煙するのであれば、一層のこと禁煙すれば?との声がいっぱい聞こえてきます。
そんな機会にする、5月31日であり、一週間なのでしょうが・・・・・?
やっぱり、熟考(?)した末に今日とこの一週間はスルーさせていただきます!

2021年5月30日 (日)

巨人、対ソフトバンク連敗止まる

久しぶりに日本プロ野球の話題です。
現在はセ・パ交流戦が行われています。
巨人はソフトバンクにオープン戦も含めて14連敗中。やっと連敗が止まりました。
ソフトバンク戦は2019年6月以来の白星ですから2年越しの勝利です。

ここ2年連続で日本シリーズに駒を進めた巨人。
2年続けての0勝4敗とは、もう完全に苦手意識を超えて、蛇に睨まれた蛙です。

今シーズンのセ・リーグは阪神が好調です。大型新人の佐藤に良い刺激を受けて全体がムードに乗っています。
ただ、涼風が立つ頃になってくると、どうなんでしょうか?

取りあえずこの交流戦も3連敗で終わっていたら・・・・・?
仮に今年も日本シリーズでソフトバンク対戦するような機会があったら、また勝てません。

それだけに主砲が今月14本目となる勝ち越しのリーグトップタイに並ぶ14号ソロで勝っているだけに、なおさら価値がある1勝でした。

2021年5月29日 (土)

緊急事態宣言再延長

政府は今月末が期限の東京や大阪など9都道府県と23日に発出した沖縄県を加えて「緊急事態宣言」を延長する方針と「まん延防止等重点措置」の延長を正式に決めました。
緊急事態宣言は北海道、東京、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、福岡、沖縄の10都道府県で期間は6月20日までです。

また、緊急事態宣言に準じた対策をとる「まん延防止等重点措置」は、31日に期限を迎える神奈川、埼玉、千葉、岐阜、三重の5県は6月20日まで。群馬、石川、熊本の3県の期限は6月13日までです。

全体的に新規感染者数の減少は見られ始めていますが、変異株の陽性率の増加と共に安心できる材料にはなっていません。
ちょっと沖縄県の状況が心配ですね。
今日も新たに335人の過去最多と新規感染者数を確認したとの発表がありました。

長引く「緊急事態宣言」や「まん延防止等重点措置」の重なる要請に完全に国民は慣れてしまったようです。
新型コロナウイルス対策の効果に対する相変わらずメディアの批判的論調の方が多く目につきます。
延長がニュースになる度に、解除にする具体的な目標がない。もっと分かり安く説明をする必要があると・・・・・?

緊急事態宣言も水際対策も、日本が取れる措置はロックダウンができる欧米とは全く違う「国民への要請」のみです。
緊急事態宣言等を解除する目安は、ステージⅣで出されている状況の指数をステージⅢに、それも限りなくⅡに近い数値に下げると言い続けています。そのためには、人流を止める必要があるんだと。

0529 左の図は日本経済新聞社がまとめた緊急事態宣言と重点措置の地域・期間です。
こうした中にも、一番大きく分かりやすく明記しなければならないのは「外出自粛要請」です。
後は事業者、困窮世帯への支援策は政策でしょう。

新型コロナウイルス感染症への対策は、戦国時代に争うに例えれば壮大な退却戦です。
今は新型コロナウイルスは変異株の比率も高まり戦力を増強している時期ですので正面からは戦えません。
残念ながら退却戦にならざるを得ません。

国民を守るために、しんがりを勤めるのは政府です。退却戦は大きな犠牲が伴いますので、速やかに退去しなければいけません。
しかし、攻めてくる新型コロナウイルス感染症の一軍を見ると中に野党を始めとする国会議員や日本を代表するメディアの多くも含まれています。
そんな中あっても被害を減らす必要があります。そのためには、医師、看護師を始めとする医療関係者の方々の昼夜の努力によるワクチン接種を加速させることです。

メディア全体で一斉に、毎日の新型コロナウイルス感染症の状況を伝えながら、ダブルスタンダード的なコメントは止めて「外出自粛」を毎日呼び掛ければ、必ず克服できるでしょうし、いずれにしてもまともな議論が出来るようになって欲しいですね。

2021年5月28日 (金)

まん延防止等重点措置の適用再延長

緊急事態宣言は、延長されるのは北海道、東京、愛知、大阪、京都、兵庫、岡山、広島、福岡の9都道府県。23日に加わった沖縄県とあわせて6月20日までの宣言地域は10都道府県になりました。
まん延防止等重点措置は、31日に期限を迎える神奈川、埼玉、千葉、岐阜、三重の5県は6月20日まで。群馬、石川、熊本の3県の期限は6月13日まで延長されました。
また、神奈川県の適用区域は、横浜市、川崎市、相模原市に4月28日から鎌倉市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市が追加され、5月12日からは横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、伊勢原市、葉山町、寒川町を追加。更に6月1日から平塚市、小田原市、秦野市が追加されて18市2町に拡大されます。
指定されていない区域にも「人の移動と、人と人との接触機会の抑制を図るため、生活に必要な場合を除き、日中を含めた外出の自粛」が要請されています。
引き続き手洗い・マスク着用、3密(密閉、密集、密接)を避けるなど徹底していきましょう!
【新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況】(市町村別)

2021年5月27日 (木)

令和3年度のスタートです!

本日無事に(公社)大磯町観光協会の令和3年度の定時総会を開催することが出来ました。
無事に予定していた議案も原案通りの内容で承認もいただきました。
役員改選も大幅な入替も生じました。
追々に、詳細をアップしていきたいと思います。

ただ、この収束の見えないコロナ禍であっては、イベント等の催し物関係の開催については何も出来ずに、しばらくは、大きな影響を受けることだけは間違いありません。

政府が日本の産業の柱に観光立国を宣言したのが21世紀の初頭でした。
この夏に開催も危ぶまれている東京オリンピック・パラリンピックまでに、当初は2020年を目標に4000万人の訪日客を迎えるとのインバウンド事業も、目標数字を早々に達成して6000万人の訪日客を迎えると上方修正されていましたが、新型コロナウイルス感染症の拡大からインバウンド事業も、今後は大きな見直しが図られ、ポストコロナの時代では今までの観光とは違った風景が広がっているのが想像されます。

大磯町でも7年間「新たな観光の核づくり事業」を推進していて、旧吉田茂邸の再建や明治記念大磯邸園、大磯港賑わい交流施設や太平洋自転車道の延伸等のハード整備はほぼ完了しました。
後はどのようにこうした施設の運用を効果的に活用していくかが課題だと思います。

その「新たな観光の核づくり事業」も今年度からは「大磯らしい潤いづくり協議会」へと民活を取り入れた組織に移行しました。

そしてポストコロナの時代にはマイクロツーリズムを中心とした体験型・交流型の観光プログラムを中心にした事業が脚光を浴びる時代になるはずです。それこそ大磯らしい、大磯町の資産を活かした大磯らしい事業が推進できる時代の到来とも言えます。

大磯町観光協会の出番も増えるはずです。
ですからイベント等が実施できない時期に、このような環境の変化に対応するために観光協会の体制も新たにして、持続可能な組織を目指して検討していくことにします。

2021年5月26日 (水)

残念!満月スーパームーンで皆既月食

今夜は、今年最大の満月スーパームーンで皆既月食でした。
皆既月食を今更説明をするまでもなく、太陽と地球と月が一直線に並び、満月が地球の影にすっぽり覆われる現象です。

そして満月の皆既月食の魅力的なところは、見えなくなるのではなく、太陽光の中の赤い光が地球の大気で屈折して月を照らすため、赤みを帯びた神秘的な満月になることです。
それに月が地球に最も近づいて大きく見える「スーパームーン」の月食となるため、魅力が倍増します。

皆既月食が見られるのは、2018年7月以来、3年ぶりですが、スーパームーンでの皆既月食は1997年9月以来、24年ぶりでした。

全てはこのような文を基本にして感情も移入してタイプし、写真もバッチリ撮って掲載するはずでした。
夕方から雲が広がって月の出はおろか、皆既食が始まる頃には完全に厚い雲に覆われて・・・・・?
残念でした。
次回はスーパームーンで皆既月食となるのは、12年後の2033年10月8日です。

2021年5月25日 (火)

色々な形態の移動式

かつて地域に密着していたまだまだ商店の存在感があった時代に、お店のない場所に移動して営業する移動店舗、移動販売車が台頭してきたことに驚いたものです。

移動販売の前身?とでも言える行商は江戸時代以前から存在していた販売形式です。それほど移動販売の形態は昔からありました。
それが電車で、自転車で、プラスリヤカーを牽引してと形態が変化していきました。良き時代だったかも知れません。
移動販売車が台頭してきた時期は、高度経済成長期に人口増加や都市化の広域化により郊外にまだまだスーパー等のお店がなかった時代には非常に重宝がられた販売形式です。
しかし1980年代~90年代に入ると移動スーパーの需要は薄れていきました。

ところが最近と言っても2000年代に入ってですが、いわゆる「買い物難民」問題の対策の一環として移動スーパー/コンビニが見直されているんですよね。併せて出前、配達も新型コロナウイルス感染症の拡大もあって脚光を浴びています。

そして、私の住んでいるところではまだその必要性を感じていませんが「移動店舗車」の存在です。
トラック等を改造して車内に金融機関の店舗機能を設置した車両のことです。
いわば「移動ATM]です。

現在は地方の銀行等が自然災害時でも現金を引き出せるよう小型の現金自動受払機を搭載した車両の運用で行っていて、全国ではかなりの金融機関が稼働させています。改めて驚きました。

一方で都市部では、金融機関の店舗や、コンビニエンスストアのATMの普及とキャッシュレス化が進む中にあって、バランスを取るのが大変だと心配します。

でも、高齢化社会において交通手段を持たない年配の方も着実に増えています。
だから年金受給日などに自宅の前に「移動店舗車」「移動ATM]が来たら喜ぶ人が増えるかも知れませんね?
いずれにしても2011年の東日本大震災の教訓でもあるようです。
確かに店舗を再開するには大きな時間も要しますが「移動店舗車」の用意があれば、フレキシブルに動けますよね。

同じ移動式でも、神出鬼没の移動式オービス(速度違反自動取締装置)には出会いたくないですね!
コロナ禍でめっきり出掛ける機会が減りましたが、最近は市町村道だけではなく、住宅街などの生活道路に設置して前年同期と比較して約6.6倍を検挙している県警もあるようです。
生活道路でも制限速度30Kmの道路は結構あります。ここでのスピードオーバーは本当に危険ですから多いに取り締まって欲しいですね。
しかし見渡す限り直線で、中央分離帯もあり、その上に車両の通行がほとんどない道路での40Kmの制限速度はないですよね?
これは見直して欲しいと思います。

2021年5月24日 (月)

総会シーズンなのにヒマです!

5月もあと一週間で終わりです。
本来であれば、この5月の半ば過ぎからは総会シーズンですので出席するケースがかなりあります。

昨年の新型コロナウイルス感染症の拡大の影響を受けてから様相が一変して書面決議の総会が圧倒的です。
今週は私の会も総会です。
他の会と同様に書面決議の総会を実施したいのですが、役員の任期満了も迎えていて改選総会になります。
そして、定款で書面決議が出来ないのでリアル開催するしかありません。

必要最低限の総会定数を満たす出席があれば良いと思っています。
密になっても困りますので、積極的に出席を呼び掛けていません。
考えようによっては気は楽なのですが・・・・・?

当面の事業もほとんどが中止です。
特に6月に予定していた大磯町観光協会主催の「第72回大磯白キス投釣大会」も悩みましたが中止にしました。
この時期には、釣り具メーカーも毎週のように白キス投釣大会が行われます。
今日は、釣り具メーカーのダイワ主催の大会(6/1・2,19)を9月に延期するとの連絡もありました。

内心は、観光協会は白キス投釣大会を中止にしてダイワ等のメーカーが実施したらやりにくいなと思っていただけに、メーカー等の中止の判断にホッとしています。

そして事業が中止になれば、ポスター、パンフレット等の制作も出来ません。
しばらくはアフターコロナ後の対策をしっかりと議論をして対策を講じておきます。

2021年5月23日 (日)

大関復帰の照ノ富士連覇!来場所は綱取り!

終わってみれば、照ノ富士の大関復帰優勝で幕を閉じた大相撲夏場所でした。
優勝争いを決定戦まで演じた照ノ富士と貴景勝の両大関は役割を十分に果たした場所になりました。
ファンの一人として贅沢な注文を一つすれば、もう一勝高い次元での優勝争いであれば、さらに一段と盛り上がったと思います。

しかし、独走態勢から一転して大混戦となった終盤戦でしたが、古傷の両膝と向き合いながら2場所連続4度目の優勝で、それも大関では自身初の最後に意地を見せた優勝は立派でした。重ねて遠藤と貴景勝の健闘も良かったです。

来場所は7月に昨年3月の春場所(大阪場所)以来となる名古屋での地方場所になります。
そして照ノ富士は最高位に挑戦する場所になります。
横綱昇進の内規は「2場所連続優勝、もしくはそれに準ずる成績」です。
今場所のように前半から中盤に見せつけつけた、自分の形を作り上げて盤石に一番一番積み重ねていけば、間違いなく15日間の先に最高位が見えてきます。
若手の台頭も著しく、来場所も楽しみです。

2021年5月22日 (土)

大相撲夏場所、終盤の立役者「遠藤」

1敗の照ノ富士が勝てば、通算4度目となる大関での初優勝が決まる14日目の遠藤戦でした。
誰もが今日にも優勝が決まるかもしれないと思っていたかも知れません。
それを13日目の貴景勝戦に続いて照ノ富士も2敗に引きずり落とし、逆転の白星をもぎ取り、優勝争いを千秋楽まで持ち込ませた大殊勲の白星でした。

土俵際の壮絶な投げの打ち合いに、照ノ富士のかけ投げを右からの下手投げで応戦。
行司軍配は照ノ富士に上がりましたが、物言いがつき協議の結果、照ノ富士の右肘が一瞬、先についていて軍配差し違えで遠藤の勝利。

これで優勝争いは千秋楽へ。
結びの一番で照ノ富士が、1差で追う貴景勝に勝てば通算4度目の優勝。
敗れれば優勝決定戦に。そして遠藤も結び前の一番で大関正代に勝てば3人による優勝決定ともえ戦になります。
ともえ戦が実現すれば、幕内では94年春場所以来だそうです。
久しぶりにともえ戦を見てみたいですね!

2021年5月21日 (金)

「旅に出たい病」が発症かな?

現在、関東地方から九州方面へのフェリーは、オーシャン東九フェリーが運航している東京(有明)~徳島(沖洲)~北九州(新門司)だけです。
東京を1日目19:30に出港して3日目の05:35に北九州に着きます。

それが7月1日から横須賀~新門司の間で東京九州フェリーの運航が始まります。
関東発着では久々の新設となる長距離フェリーですし、何と言っても横須賀発が嬉しいですね!
横須賀港を23:45に出港すると、翌日の21:00に新門司港に着きます。所要時間約約21時間です。
高速道路で約1,000Kmを船で過ごすか、自力で行くかです。
日曜除く週6便運行するのも嬉しいですね!

この春に、横須賀~新門司に開設する旅客航路のダイヤや運賃の概要について次のように発表されています。
 ○就航日:2021年7月1日
 ○就航航路:横須賀~新門司(976km)
 ○運航ダイヤ:新門司23:55発→横須賀翌20:45着、横須賀23:45発→新門司翌21:00着。
 ○運賃(税込):ツーリストA旅客運賃(基本運賃)1万2000円~、乗用車(車長5m未満)4万円(ドライバー基本運賃を含む)。

 運賃は、ツーリストA以外の等級(ツーリストS、ステート、デラックス級)は基本運賃に室料を加算するルームチャージ制を導入します。チャージ料は以下の通り。
 ○ツーリストS:6000円
 ○ステートルーム(4名定員):3万2000円
 ○ステートルーム(2名定員・ウィズペット):3万2000円
 ○・デラックスルーム:4万8000円

 使用する船は総トン数1万5400トン、全長222.5m、トラック約154台と乗用車約30台を積載できます。なお車両甲板は2層構造だそうです。

 船内はレストランやショップ、プラネタリウムや映画鑑賞もできるコンファレンスルームを備えるほか、船上バーベキューを楽しめるコーナーも。最上階に位置する展望浴室では、内風呂のほか露天風呂やサウナも完備しているそう。キッズルームやウィズペットルーム、スポーツルームもあるといいます。
【ダイヤや運賃の情報は東京九州フェリーHPから】
こうした情報に飛びついたりすると言うことは、「旅に出たい病」に罹り始めたのかも知れないな?

2021年5月20日 (木)

矛盾しているのは分かってはいるのですが

朝ドラと同じように楽しみに視聴しているNHK BSで放映されている火野正平さんの「こころ旅」です。
今週は石川県を紹介しています。
昨日は羽咋市と宝達志水町にまたがる千里浜なぎさドライブウェイを紹介していました。

全国至る所に国道・県道が張り巡らされていますが、唯一無二の砂浜を走ることのできる唯一の公道。
それが「千里浜なぎさドライブウェイ」です。
だから一度は、走ってみたいと訪れるんです。私もその一人でした。

火野正平さんの近年は、高波による影響で、波が一部区間の砂浜の道を覆い車道が狭くなり一部通行止めになっているとのコメントがありました。
元々、海岸を走るロードですから高波による影響で一時的に通れなくなるということは、良くあることでしょう。
しかし近年、通行止めになる頻度はとくに顕著で「千里浜なぎさドライブウェイの消失」が現実味を帯びてきてしまっているのも事実だそうです。

1994年頃には50mあった砂浜は年で約1mずつ消失していき、2011年に幅は35mまで減少したそうです。

0520

まさに2011年8月に行きました。写真は当時のものです。現在の砂幅はそれ以上に狭くなっている様子が画面からも伺えました。

そんな浸食の影響で昨年末から全線で通り抜けができずにいたのを、現在は、波で狭まった海岸の一部に砂を投入したりして再開をしたそうです。

考えてみれば、海岸の砂は風で舞い、波は砂を海中に戻す。それが自然なんですよね。
逆に「砂浜をドライブする」行為が不自然なんです。でもね、日本で唯一、世界的に見ても珍しく美しいなぎさロードを楽しみたいと言い訳的な考え方が頭をもたげてくるんです?矛盾しているのは分かってはいるのですが。

2021年5月19日 (水)

災害警戒の防災情報が変更されます

ゴールデンウィークの最中に梅雨入りした奄美地方や沖縄地方続いて九州南部が。そして九州北部から四国、中国地方が平年より20日以上も早い梅雨入りとなっています。

関東地方の梅雨入りも早そうです。
明日から梅雨入りした豪雨等に対する災害警戒の防災情報が変更されます。
災害時に市区町村が発令する「避難勧告」が廃止されて「避難指示」に一本化されます。

現状では避難勧告が発令された場合には、すぐに避難を始める必要があつたのですが、十分に理解されていないためか、逃げ遅れる事例が後を絶たなかったので、市区町村は今後、これまで勧告を発令していたタイミングで指示を出すことになりました。
今回の見直しで住民に早めの避難を促し、被害軽減につなげる狙いがあります。

自治体が出す避難情報のうち、避難勧告を廃止して避難指示に統一する。いずれも5段階の警戒レベルで「4」に位置付けられ、分かりにくいとされてきたためです。最警戒のレベル「5」として「緊急安全確保」を新設し、「3」は「高齢者等避難」に名称を改めます。

0519

新たな避難情報は上の図のようになります。
図で見れば警戒レベル4の避難指示が発令された段階までには全員避難と分かるのですが、まだレベル5の緊急安全確保があります。レベル5で直ちに安全確保!をとしているので、レベル4で呼び掛ける全員避難の感覚が薄められてしまわないか心配です?
ちっとも分かりやすくなっているようには思えません。

まして災害立国の日本です。年がら年中「数十年に一度の災害が迫っています」とニュースで聞き慣れています。
遠く離れたところでの出来事で大変だ!大きな被害がでなければ良いと心配はしても、それがいざ、自分の身近なところで発令されたとしても人ごとのように感じてしまうほで災害が多いんですよね。

それは新型コロナウイルス感染症の拡大により「緊急事態宣言」が一年に3度も出されると、自分一人の外出くらいは良いか?大丈夫だろう?効果が薄れていくのと同じなのかも知れませんね。
いずれにしても、梅雨時になると各地で豪雨による大きな被害が続いているだけに、被害がないことを願いたいです!

2021年5月18日 (火)

どこまで続くか?MLB大谷と照ノ富士の快進撃!

野球少年、或いは漫画の世界を見ているようなエンゼルス大谷翔平の快進撃です。
まだ、四分の一を終わったばかりですが、今日の13号本塁打でメジャー単独トップになりました。
投手としても5回の登板で1勝と勝ち星には恵まれていませんが三振奪取率はトップで防御率は2.10と4位相当です。
まだ投球回数が規程投球回数を満たしていないのでランキングには入っていません。

11号ソロは、元祖二刀流のベーブ・ルース聖地で高さ11・3メートルの壁、フェンウェイパーク名物「グリーンモンスター」を越える1発を叩き込みました。
それもタイミングを外されて、片手で軽く振っただけで逆方向の「グリーンモンスター」越した本塁打に驚愕の声が上がっています。
昨日の12号は、レッドソックス戦の1点差を追う9回、2死一塁からライトポールを巻き込むような起死回生のリーグトップタイに並ぶ逆転2ランで5連敗を阻止しました。

そして、今日は見逃せばボールと思える高めの悪球をライトスタンドにメジャー単独トップ13号本塁打です。
これで、2試合連発で、ここ4戦3発の量産です。
先にも書いたとおりまだ四分の一を終わった段階ですがホームランキングのトップを走っていることって普通じゃないですよね?
だって、大谷翔平は投手なんですよ!だから「アンビリーバブル」って言葉で騒ぐのは分かりますよ。
ここはメジャーリーグ、野球最高峰のリーグなんです。少年野球や高校野球の世界ではないんです。

そして「アンビリーバブル」なのが東京・両国国技館で行われている大相撲夏場所照ノ富士の快進撃です。
中盤の10日目を終え、照ノ富士は破竹の10連勝。

優勝争いは、勝ちっ放しの照ノ富士を、大関貴景勝と平幕の遠藤が2敗で追う展開となっていますが、誰が止めるか、見当たらないくらい。今日の相撲を見ると、それ位、完璧な勝ちっぷりです!

序2段まで番付を落とし、ここまで這い上がり元の大関の位置にまで戻ってきたのもつかの間。
このままでは先場所に続いて連続優勝し、来場所は綱取りになる可能性が非常に高いです。
そうすると年内には横綱、照ノ富士が誕生するかも知れません。

怪我での復活と言えば、宇良もそうです。照ノ富士同様に序2段まで番付を落とし、十両で今場所も今日で8勝と勝ち越し、優勝争いをしています。
来場所の再入幕が目の前です。

こうした復活劇は、怪我をしている力士には大きな励みになると思います。
年6場所ですから一度怪我をすると完治せずに無理して土俵に戻り怪我を悪化させてしまうケースが多いだけに、完治するまで我慢して耐えることでこうした結果もあるとことを照ノ富士の快進撃と宇良の復活が証明しています。
本当にこうした関取には頑張って欲しいですね。

2021年5月17日 (月)

今年も第一四半期の事業が中止?

先週の内に今月末に開催する定時総会の案内業務を始めとする準備は完了しました。
緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の区域が拡大される中で、気にしながら実施した5月大磯オープンガーデンも終了しました。

開催日前後の駅前観光案内所への来場者数が20人~30人ですから、3日間で約320人の来場者は多いですね。
あくまで事務所内に入って来られた方の属性を把握できた数字です。
蜜を避けるために事務所の外で対応され方の数字を入れるとそれなりの来場者があったということです。
皆、Stay home、外出自粛は頭では理解していても、行動は逆になるんですよね?

本来であれば16日の日曜日は「第129回大磯市」の開催日でした。
2020年1月に開催した「第113回大磯市」を境に実に17回連続の中止です。
一体いつになったら開催できるようになるのでしょうか?

青空で実施する「市」ですから「密閉」はありません。しかし会場が公共スペースを利用した「市」ですから入場制限等をして「密集」「密接」を避けることが出来ません。
最も多少の「密集」「密接」の混み具合もあるからこそ「市」の魅力が高まると考えたら難しいです。
本当にいつになったら再開できるのか、見通しがつきません。

また、観光協会主催事業ではありませんが、23日に予定されていた延台寺の「虎御石まつり」も昨年に続いて中止です。
虎御石まつりに併せて旧安田善次郎邸で実施していた邸園文化交流園大磯事業も中止です。

来月の13日(日)に開催を予定していた「第72回大磯白キス投釣大会」は中止にしました。
今週は関係機関にこうした案内もしなければなりません。
今までの根回し、準備が全て無になります。こうした仕事は空しいんですよね!

しかし、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の区域が拡大される中で開催案内をすることが憚れるので解除後に全てを準備していたら、それこそ開催に間に合わなくなってしまいます。
こうして6月の事業もほとんどが中止となると、また令和3年度第一四半期の事業が何もなくなりました。

2021年5月16日 (日)

インターハイへの出場が決定

令和3年度全国高等学校総合体育大会「輝け君の汗と涙 北信越総体 2021」
スローガンは「走れ 北信越の大地を とべ 北信越の大空へ」です。
日程は7月24日(土)~8月24日(火)まで福井、新潟、富山、石川、長野、和歌山県の6県で開催されます。
ソフトテニスは、8月2日(月)~4日(水)で石川県七尾市/和倉温泉運動公園テニスコートで開催されます。

昨日から神奈川県大会の予選が小田原テニスガーデンで行われていました。
無観客で保護者の観戦も出来ないので情報が断片的にしか入ってこないので情報をつなぎ合わせてに一喜一憂していました。
それでもベスト8に勝ち上がりインターハイへの出場が決定しました。
最終的に準々決勝と準決勝は自校同士での対戦になり、ベスト4でのインターハイ出場権獲得は立派でした!

インターハイに出場したくて1年先輩の通っていた高校に誘われて進学を決めた彼女です。
それにしても、冬の寒い、まだ暗い内から朝一番の電車に乗って、夜遅くに帰宅するまでよく頑張りました。
まずは、結果よりこの頑張りだけでも立派なものです。それに結果が伴ってきたのですから最高の歓びでしょう!
きっと、自分の選択は間違っていなかったと自負していることと思います。

昨年の令和2年度のインターハイは北関東で開催が予定されていましたが新型コロナウイルス感染症の影響により中止になってしまいました。今年卒業をした生徒は歓びの、悲しみの涙も流せずに終わってしまいました。
全国高校総合体育大会(インターハイ)は、30競技の高校日本一を決める大会で1963年から毎年行われており、中止は史上初めてでした。

先輩の悔しさはもちろん、当人も入り口を閉ざされてしまい、今年一年に想いを掛けるしかありませんでした。
それが叶った今、昨年の悔しさを先輩の分まで石川県で「汗と涙」を流してきて欲しいと思います。
インターハイには全国大会ならでは風景があります。良い経験になるはずです。
もし観戦が許されるのであれば行きたいですよね!まして会場は和倉温泉です!

高2の次女は3回戦で姉の学校のペアに敗退。しかし、相手ペアは最終的にベスト8まで勝ち上がりインターハイ出場を決めました。まだまだ力が無かったということでしょう。
姉がインターハイ出場を決めた会場に一緒にいて、それこそ、来年は自分もとの想いを強くしたことでしょう。来年を目指してこの一年を頑張ればいいんです!

最終的に個人戦は姉の通う川崎橘が4組、日大藤沢が2組、相洋と高津が1組で決まりました。
次は6月12日(土)&13日(日)に行われる団体戦でのダブル出場を目指すのでしょうが、怪我をしないで残り少なくなった最終学年、高校生活の良い想い出づくりをして欲しいですね。

2021年5月15日 (土)

フトテニス競技大会インターハイ県予選

今日、気象庁は「九州北部(山口県を含む)、四国、中国が梅雨入りしたとみられる」との発表がありました。
いずれも記録的に早い梅雨入りです。
○九州北部は平年より20日早く、昨年より27日早い。統計開始以来2番目の早さ。
○四国は平年より21日早く、昨年より26日早い。統計開始以来最も早い。
○中国は平年より22日早く、昨年より26日早い。統計開始以来2番目の早さ。
木曜日に今年の梅雨入りは早くなりそうとアップしましたが、本当に早いです。
これで梅雨明けが早くなれば言うことないのですが・・・・・?

高校生の孫たちは、早朝から、令和3年度 神奈川県高等学校総合体育大会ソフトテニス競技兼全国高等学校総合体育大会ソフトテニス競技大会にお出掛けです。インターハイの県予選です。

会場が小田原テニスガーデンなので何も無い時であれば応援がてらに観戦に行くところですが、昨春からの新型コロナウイルス感染症の拡大により無観客の試合が続いています。
大会要項に「各校選手・引率責任者・ベンチ入り指導者・大会役員以外は会場周辺も含め、来場しないようお願いします。」とうたわれている以上応援に行くことが出来ません。

今日は個人戦でした。
「出場する選手のみ来場できます。出場しない部員については、 いかなる場合も来場できません。」
保護者も応援に行けない状態です。
今日は158ペア参加で2回戦の64出しまで、高3と高2の孫たちは共に3回戦に駒を進めたようです。
結果はその時の運、組み合わせの相性もあります。
一生懸命に前を向いて胸を借りるつもりで挑んでくれば良いです!頑張れ!

2021年5月14日 (金)

複雑な案内業務

今日も新型コロナウイルス感染症の拡大を受けて大きな動きがありました。
感染が拡大している北海道、岡山県、広島県に緊急事態宣言を発令し、群馬、石川、熊本の3県について、新たにまん延防止等重点措置の対象地域に追加するとの発表がありました。

本当にどこの都道府県が何が対象になっているのか分かりづらいです。
明日から「緊急事態宣言」は、東京、大阪、兵庫、京都、愛知、福岡の6都府県に北海道、岡山県、広島県が追加されて、1都1道2府5県になります。期限は今月31日迄です。

「まん延防止等重点措置」は、神奈川、北海道、埼玉、千葉、岐阜、三重、愛媛、沖縄の8道県に北海道が緊急事態宣言に変わったので7県に群馬、石川、熊本の3県が追加されて10県に拡大されます。追加された3県の重点措置は6月13日迄です。

そして今日から5月の大磯オープンガーデンが始まりました。
こうした状況なので、ほとんど事前告知をしていません。観光案内所に立ち寄られる方はいつもの平日に比べると、ちょっと混雑をしている程度です。

しかし、応対が複雑です。
案内所を開けて、イベントを実施している以上、来所される方には精一杯のおもてなし、応対をしなければなりません。
しかし、東京を始め県内でも適用区域に指定されている方が6割もいるんですよね?
矛盾しているのは承知しているんです。

本来であれば、指定区域であろうと区域外であっても「人の移動と、人と人との接触機会の抑制を図るため、生活に必要な場合を除き、日中を含めた外出の自粛」が要請されている中で、本当に心からの歓迎をするのって複雑なんですよね?
人流を抑制する難しさを実感しています。そして表現が不適切かも知れませんが、その片棒を担いでいるようで心苦しい週末です。

2021年5月13日 (木)

梅雨入りが早まりそうですね?

今春の桜前線は、3月11日に桜前線の口火を切った広島を始め、各地で1953年の統計開始以来最も早い開花日を更新しました。
3月下旬に南九州からスタートした桜前線は順調に北上して今月初旬に稚内に到達し、約2ヶ月かけて日本列島を横断した桜のリレーが終了しました。
新型コロナウイルス感染症の拡大が続き、緊急事態宣言が再延長されたりして、お花見も自粛で終わってしまいました。

今日はこの時期にしては風が冷たいです。そして明日は夏日が予想されています。
梅雨の走りのような天気です。
11日には、先週5日に梅雨入りした奄美地方や沖縄地方続いて九州南部で統計史上2番目に早い梅雨入りとなりました。

気象庁は、今年の梅雨入りは各地で記録的に早くなる可能性があると予想しています。
14日(金)~15日(土)は、一旦、前線は本州の南に下がりますが、16日(日)以降は再び北上。
このタイミングで、西日本や東日本では梅雨入りの可能性がありそうです。もし、16日(日)に梅雨入りとなれば、四国や近畿などでは、統計開始以来最も早い梅雨入りとなるかもしれません。

梅雨入りが早いか?遅いか?
私には余り関係はありません。梅雨入りが早ければ梅雨明けも早くなってくれれば嬉しいのですが、そうはいかないのが梅雨です。

日本では梅雨を避けて通れません。だから仕方ないのです。分かっているのですが太陽の陽射しを力の源にしている私にとって、一番、陽射しの恩恵を受けるはずのこの時期が梅雨によって昼間の長さ実感することが出来ないのが残念なのです。
早く梅雨入りして、夏至の頃には梅雨が明けてくれるのが理想なのですが・・・・・?
梅雨入りが早く、梅雨明けが例年通りのパターンが一番最悪です!
2021年の梅雨はどうなるのでしょうか?
【写真は昨日の記事データです】


0513_20210513210001

2021年5月12日 (水)

ワクチン接種券が届きました

大磯町でも75歳以上へのワクチン接種券の発送が済んだのか、その下の年齢層への発送が始まったようです。
カミさんは2日前に、私には今日接種券が届きました。

今日も、全国の自治体が運用する新型コロナウイルスワクチンの予約システムでシステム障害が発生し、多数の自治体で予約が確認できないなどのトラブルも相次いでいるようです。

0512-_2 ワクチンが本格的に対象人数分の確保が可能になれば、接種を予約しようとする人々がインターネットの予約専用サイトやコールセンターに殺到すればパンクしない方がおかしいです。
これ等にいら立った高齢者が住民センター窓口に押し寄せる事態が起きていると。

こうした事態にメディアはどのように反応しているのでしょうか?
確かに諸外国に比べれば、ワクチンの接種があまり進んでいないのは事実ですし、その遅れを批判するのもメディアの仕事でしょう!それも否定はしません。

しかし、相変わらず、煽り記事と釣りタイトルでワクチン対策をあげつらうメディアの多いこと。
こうなると罪深い行為だと思います。
コロナ対策でも足を引っ張るは止めましょうよ!メディアさん。

2021年5月11日 (火)

実施、中止 どちらにしても悩みます?

6月13日(日)に予定をしていた「第72回大磯白キス投釣大会」は本年も残念ながら中止にしました。
緊急事態宣言やまん延防止等重点措置の適用延長にも配慮しなければいけないと思いの判断です。

神奈川県の適用区域は、相模川以東のほとんどの地域です。
指定されていない区域にも「人の移動と、人と人との接触機会の抑制を図るため、生活に必要な場合を除き、日中を含めた外出の自粛」が要請されています。

0511_20210511211901 そして海岸に至るところに「近隣の方を除き 海岸への立ち入りはお控えください」と神奈川県からの呼び掛けるチラシが貼付されています。

実施日は、まん延防止等重点措置が解除される予定です。
だからといって、今から海岸を利用するイベントの告知は非常に後ろめたさを感じますし、かと言って解除後に準備をしたら開催に間に合いません。

今日辺りがタイムリミットでした。
最終的に三役等で協議をした結果、残念ながら今年も「第72回大磯白キス投釣大会」を中止の決定をしました。

2021年5月10日 (月)

記念すべき4,000作目のブログ

このブログを始めたのが2009年8月2日が記念すべき1作目でした。
2009年7月30日に還暦を迎えた機に始めたのでブログ名を単純に「還暦!一念発起」としました。
それから、どこまで続くのやらと自分に疑いの目を向けながら日々アップしてきましたらいつの間にか古希を迎える歳に。
そしたらタイトルが似つかわしくなくなりまた単純に「古希へ」を追加し、今のタイトルになっています。

そして、今日のこの文章がちょうど4,000作目です。
12年目を迎えているわけですから、毎日欠かさずにアップしていれば4,300位になるんですが・・・・・?
それでも4,000とは自分でも驚いています。よく続いたと?

どれくらいの文字数になるんでしょうかね。
平均すると一回の文章が400字詰め原稿用紙で4枚程度ですから16,000枚程度、文字数にすると6,40,000万字位になります。
数字に置き換えると凄いですね!ビックリする量です。

小説の長さによる違いを、四百字詰め原稿用紙と想定文字数を調べてみました。
「長編小説」原稿用紙三百枚前後・文字数十万字前後
「中編小説」原稿用紙二百枚前後・文字数八万字以下
「短編小説」原稿用紙二十枚から六十枚程度・文字数一万五千字程度

小説の分類ってこのようになっていました。
一年を単位にアップしていますから内容も結構、重複している話題がありますが、それを割り引いてもかなりの量です。
そして、内容が同じような場合には、再度調べ直してリライトしていますので、それなりの苦労はあるんです。

苦労と言えばネタです。
昨年から今年も新型コロナウイルス感染症のまん延で、どこにも出掛けることが出来ずに話題が身近なことに偏ってしまいます。
ブログはFBのように見ている人が全く分からないんですよね。
OSの種類、Google、yahooからの検索、都道府県単位程度は、アクセス解析で分かりますがさすがに個人までは分かるはずがありません。

それでも、こんな稚拙なブログですが定期的に気にして見ている方もいるんです。そして、声も掛けてくれる人が40~50人ほどはいるんです。有り難いです!
それ以外は全く見えないんですよね。
取りあえず明日からは5,000作を目指して頑張ることにしましょう!
(※今日の文章量は、改行等も入れて原稿用紙にコピーすると3枚弱。1000字です。)

2021年5月 9日 (日)

まん延防止等重点措置の適用延長

緊急事態宣言は、東京、大阪、兵庫、京都、愛知、福岡の6都府県に発出されています。
まん延防止等重点措置は、神奈川、北海道、埼玉、千葉、岐阜、三重、愛媛、沖縄の8道県に拡大されます。
いずれも期限は5月31日までです。
神奈川県の適用区域は、横浜市、川崎市、相模原市に4月28日から鎌倉市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市が追加され、更に今回は横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、伊勢原市、葉山町、寒川町の6市2町にも適用されて15市2町に拡大されます。
指定されていない区域にも「人の移動と、人と人との接触機会の抑制を図るため、生活に必要な場合を除き、日中を含めた外出の自粛」が要請されています。
引き続き手洗い・マスク着用、3密(密閉、密集、密接)を避けるなど徹底していきましょう!

【新型コロナウイルスに感染した患者の発生状況】(市町村別)

2021年5月 8日 (土)

「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」は延長

4日のブログで「緊急事態宣言」と「まん延防止等重点措置」のことにちょっとだけ触れました。
GW明けに東京、大阪、兵庫、京都の4都府県に発出していた緊急事態宣言の期限が11日に迎えることに対して今月31日まで延長すると共に、愛知県と福岡県を来週12日から対象地域に加えることを決定しました。
これで「緊急事態宣言」は6都府県に拡大されました。

そしてもう一方の神奈川県を始め首都圏3県などに適用されている「まん延防止等重点措置」についても、期限を今月31日まで延長すると共に、北海道、岐阜県、三重県を9日から追加し、逆に宮城県については、来週11日の期限をもって対象から外すことを決めました。

本当に分かりづらいです。整理すると次のようになります。
0508_20210508214501 「緊急事態宣言」は、東京、大阪、兵庫、京都、愛知、福岡の6都府県に。
「まん延防止等重点措置」は、神奈川、北海道、埼玉、千葉、岐阜、三重、愛媛、沖縄の8道県に拡大されます。
それぞれの知事が決める「重点措置」の対象地域は、把握など仕切れるものではありません。

神奈川県でさえも当初のように横浜市、川崎市、相模原市くらいまでは理解していましたが、4月28日から鎌倉市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市が追加されて9市に適用されていました。
それが、更に来週の12日から新たに横須賀市、藤沢市、茅ヶ崎市、逗子市、三浦市、伊勢原市、葉山町、寒川町の6市2町にも適用されて15市2町に拡大されます。

措置区域は細かな要請がされていますすが、指定されていない区域にも、「人の移動と、人と人との接触機会の抑制を図るため、生活に必要な場合を除き、日中を含めた外出の自粛、生活に必要な場合を除く都道府県をまたぐ移動の自粛、混雑している場所や時間を避けて行動すること、感染対策が徹底されていない飲食店等の利用自粛」について要請しています。

0508_20210508214502

今日も北海道や愛知、兵庫県等では今まで見たことのない新規感染者数になっています。
神奈川県でも久しぶりの300人越えです。
これでは「緊急事態宣言」「まん延防止等重点措置」は延長されるでしょうね。

2021年5月 7日 (金)

桁違いのプレーヤー?

どの世界でもプロの世界に身を置けば何気ないプレーだと言われても凄いと思わせるのがプロたる所以だと思います。
まして、連勝が止まったと言うことがニュースになること自体がおかしいですよね?
だって、同じプロの土俵で戦っているんですから他の人は何をやっているの?と疑問が沸きます。
それだけプロの世界でも抜き出た強さを誇っている裏返しなのでしょうね。

まだ18歳の藤井聡太王位・棋聖の年度をまたいでの連勝が、ついに「19」で止まったとのニュースです。
確かにデビュー戦から鮮烈な29連勝をして将棋界をあっと言わせました。
しかし、その時の連勝街道と内容が違います。対戦棋士のほとんどは段位では同格、或いは上位棋士ばかりです。

2020年度はタイトルを王位・棋聖の2つ獲得、全棋士参加の一般棋戦で2度優勝し、年間最優秀棋士にも選ばれました。
10月末からは、手がつけられない強さで勝ちまくり、新年度に入っても連勝を続けていた天才棋士に、半年ぶりの黒星が、こうして大きく取り上げられることが凄いんです!

今回の敗戦は3つ目のタイトル挑戦を目指していた王座戦の挑戦者決定戦トーナメントで深浦九段に敗れたことにより王座戦のタイトル挑戦は次回以降になると言うことですね。

しかし今後の藤井王位・棋聖は6月に棋聖、王位のタイトルで防衛戦を控えているほか、順位戦では最年少名人への道をたどるべくB級1組に初参戦。また竜王戦でも本戦出場を決めており、まだまだ厳しく激しい戦いが多く待っている中で、今日の敗戦以降も破竹の連勝が再スタートするのか楽しみですね。

そして、もう一人のプレーヤーは、やはりエンゼルス大谷翔平投手でしょう!
今日のレイズ戦でも第2打席でメジャートップタイに並ぶ今季10号2ランを右中間スタンドに運びました。

今までの10号への到達日の日本人最速は2004年に31本塁打した、あのゴジラこと、当時ヤンキース、松井秀喜の6月4日。
5月までに10号に到達した日本人としては最初です。
大谷は昨日登板したばかりです。
相変わらず6四球と制球は乱れた登板でした。
しかし、それでも5回0/3を1安打、7奪三振、無失点で勝ち投手の権利を得てゲームを作って降板するんですから、やっぱり桁違いのプレーヤーに違いありません。

この日エンゼルスは、メジャー通算3253安打、667本塁打、2112打点のプホルス内野手への戦力外通告で騒然となっていました。
大谷のDHで活躍できている裏にはプホルス内野手の存在無くして語れません。
快くDHの座を譲ったプホルス内野手の目には大谷の潜在力を見抜いていたかも知れません。
いずれにしても、大谷の今日の節目のアーチは、入団時から慕っていた同選手へ向けて、惜別の1発にもなりました。

2021年5月 6日 (木)

総会に向けて山場を越える?

今月末27日に観光協会の定時総会を控えています。
今日の理事会で最後の山場を越えました。
何か中途半端な立ち位置で臨んでいた令和2年度ですが、最後のまとめだけのお鉢は回ってきました。

最初から事業報告に併せて決算書もまとめてと言っていてくれれば、こんなにも焦らずにバタバタしないで出来たのに・・・・・?
何とかまとまりました。

人間の一人一人の力、能力なんて、いくら強がったって知れたものです。
むしろ、最初から、自分の能力がないと自覚し、人が見ていられられない?
だから助けてあげなくては?手を差し伸べてあげなくてはと思ってくれるように、日頃からのコミュニケーションを大切にしておけば、周りの人は自然と手を貸してくれるのに?と思います。

何でも自分でやらなければ気が済まないとばかりに、強がりばかりを言っていれば、それではご自由にどうぞ!となってしまうのは自然の成り行きです。世の中にはこのタイプの方も結構いますよね。

私の誇れるものは?
自分で出来ないことをフォローしてくれる、老若男女の仲間が周りにいて支えてくれることです。
何物にも勝る財産です!

2021年5月 5日 (水)

季節は確実に進みます!

ゴールデンウイークの後半は相模国府祭(さがみこうのまち)で飛び回っているのが例年のことでした。
それが昨年に続いて2年連続、六所神社での神事のみの行事になっています。
何か、2年も空いてしまうと昔のことのように感じます。

0505_20210505205301 大化の改新以前、今の大磯町より東に「相武 (さがむ)」、西に「磯長(しなが)」という国があり、その二つの国が合併して相模国が成立しました。
相武の国の最も大きな神社が寒川神社、磯長の国の最も大きな神社が川勾神社であったことから、両国の合併にあたり、どちらが一番大きな神社であるか決めることとなり、論争になり、その論争の模様が儀式化され神事となって伝わったのが座問答です。

そして結論は「いずれ明年までと」と延々と今の時代まで続いている相模国府祭は神奈川県指定無形民俗文化財に指定されています。
2年ほど前に国の指定無形民俗文化財に向けて各種の調査が行われていて、順調に推移していればその調査等も終わっていたはずだと思うのですが・・・・・?
【写真は過去の相模国府祭の様子です】

世の中がどのような状況にあろうと、時は着実に進みます。
今日は「二十四節気」の「立夏」です。
爽やかな初夏を感じる季節に変わっていきます。この時期の「旬」のものといったら何でしょうかね?「ソラマメ」あたりですかね?

そして今日は気象庁から沖縄地方と奄美地方が「梅雨入りしたとみられる」と発表しました。
沖縄地方は平年より5日早く、昨年より11日早く、奄美地方は平年より7日早く、昨年より12日早い梅雨入りです。
今年は花の開花が全体的に早くなっていますが梅雨入りまで早くなりました。
雨を必要とするのは、理解しているのですが、長雨の季節の中で太陽が恋しいという時期がまもなく到来になるんですね。

2021年5月 4日 (火)

GW(ガマンウイーク)とはならず?

東京や大阪、京都、兵庫などの4都府県に緊急事態宣言が発出されているのは分かります。
そして、神奈川県を始め、宮城、埼玉、千葉、愛知、沖縄県の7県にまん延防止等重点措置が適用されているのは分かっていますがその後の追加はあったんでしたっけ?

愛媛、三重、岐阜、福岡、北海道、徳島県の1道5県から要請があったとのニュースがありましたが結果はどうなったんでしたか?
そんな中で迎えた今年のゴールデンウイークです。

昨年は善し悪しの議論はありますが、全国に緊急事態宣言が出されていた去年のゴールデンウイークと比べ人の出はどうだったのでしょうか?
ニュースを拾ってみました。
三重県の伊勢神宮で75.4倍、長野県の上高地で10.8倍、軽井沢で2.9倍、福岡の天神駅で4.6倍、神奈川県の江ノ島で4.2倍、箱根で2.8倍等で大幅に増えている状況が分かります。

今日も1国は結構渋滞していました。
海岸にも大勢の人出がありましたし、港の駐車場は県外ナンバーの車を多く見掛けました。

今日も、連休中としては各都道府県でかなり多い感染者数の確認がされています。
この状況が続くと緊急事態宣言やまん延防止等重点措置適用の延長が十分に考えられます。

今日も賑わいを見ながら定時総会に向けて監査会等も実施しましたが、この先のスケジュールに支障が出るかも知れません。
5月から6月の催し物の判断も一段と厳しくなります。
「決してひと事とは思わず、人との接触を避けステイホームを徹底してほしい。」との呼びかけが空しく響きます。

2021年5月 3日 (月)

憲法改正、せめて議論くらいは?

今に始まったことではないですが、最近の中国の傍若無人な安全保障上の一連の行動を危惧します。
相も変わらず沖縄県の尖閣諸島沖で領海侵入を繰り返す中国公船です。

昨年一年間で、接続水域内を航行したのは333日、ついに年間9割を超え、その内29日間は領海侵犯していり現実をどのように見るのでしょうか?
昨年の全人代では「外国船が中国の管轄する海域で違法に活動し、停船命令に従わない場合は武器を使う」としました。
これまで中国公船は武器を使用しなかったが、これからは違うとわざわざ示したのです。

こうした覇権主義的な動きを強める中国への警戒感が、憲法改正の機運を押し上げたのかもしれません。
読売新聞社の憲法に関する全国世論調査によると、憲法を「改正する方がよい」は56%となり、一年前の2020年3~4月調査の49%から上昇しました。
逆に「改正しない方がよい」は、前回から8ポイント低下の40%。

ここ数年は憲法改正賛成派と反対派が5割前後で拮抗していましたが、今回は差が16ポイントに広がりました。
同時に行われた調査で、施行から5年たった安全保障関連法を「評価する」も53%(前回46%)に上昇し、「評価しない」の41%(同50%)と逆転しています。
元々、同新聞社は憲法改正には積極的に取り組み報道をしてきましたからの結果かなと思いました。

しかし、毎日新聞と社会調査研究センターが4月18日に実施した憲法改正についての全国世論調査でも同じような傾向の結果になっています。
憲法改正について「賛成」が48%と「反対」の31%を上回り、9条を改正して自衛隊の存在を明記することに「賛成」は51%で「反対」の30%を上回りました。
こちらも昨年の4月に実施した調査で「安倍首相の在任中に憲法改正を行うこと」に「賛成」が36%、「反対」が46%。
また、自民党がまとめた自衛隊明記の改正案に「賛成」は34%、「反対」は24%でした。
調査方法や質問が異なるため単純に比較は出来ないでしょうが、機運の高まりだけは読み取ることが出来ます。

そもそも日本国憲法第96条では、憲法改正の手続きについては「国会で衆参各議院の総議員の3分の2以上の賛成を経た後、国民投票によって過半数の賛成を必要とする」と定められています。
このハードルってとてつもなく高いですよね。与党等が3分の2以上の賛成がなければならない国では一生改正なんてできないんじゃない・・・・・?
だから日本国憲法が74年間。文言一字たりとも改正されていない世界最古の憲法だとうなずけますね。
100年後も憲法改正を賛成・反対とか議論してそうな気がします。

そしてその入り口となるべき国民投票法改正案すら議論が進まないのですから、もう何年も議論をして、いやぁーしていないんだ。議論もしないでいたのか理解に苦しみます。

我々は修正案を常に提出している某党は、今回も国民投票運動時のCM規制などを行うことを付則に明記する修正案をまとめ提案したと。但し書きが現在審議中の改正案の施行後「3年を目途」としていますが、単なる3年はまた議論をしませんよ!と宣言しているだけではないですか?
修正には応じても「3年を目途」などの付則は受け入れるべきではないです。

まずは憲法改正の議論を進める最初の一歩として、、国民投票法改正案成立を速やかに目指し、時代にそぐわない部分、不足している部分は改正していくべきです。
それでも憲法改正についての憲法改正賛成派と反対派が逆転している流れの世論調査の結果とは掛け離れた次元での入り口の話しです。

2021年5月 2日 (日)

湘南ベルマーレ7戦不敗?

昨季最下位の湘南ベルマーレは、今季も2月27日に開幕した初戦から3連敗。
嫌な予感がするスタートでした。
しかし、その後は粘ってしぶとく勝ち点を積み重ねています。
特に6節以降は、△・△・△・○・△・△・△と7戦負けなし。

7戦負けなしだけと聞けば善戦で順位も順調に上げていったと思うのですが、順位は落としているんですから喜んでばかりはいられません。
その内容はと言うと、7戦での得点は3点、失点は2点、勝点9となんと地道な勝点の積み重ねです。
もちろん負けるより最低でも引き分けの方が良いに決まっています。地味すぎます!遠慮しすぎ?

ただ、ファンの一人で評論家的な表現を借りれば、前節の清水戦、今日の札幌戦に続いて第14節大分、第15節は横浜FC戦とJ1残留を目指す混戦模様にあるチーム同士の対戦だけに降格圏争いから一歩抜け出す絶好のカードだったんですよね。

しかし、7戦で失点が2点ですから、集中を切らさない堅守を継続しながら勝点をこつこつ積み上げなければいけないのも現実です。そうすればその先にJ1残留も見えてくるでしょう。
ルヴァン杯1次リーグC組も大混戦ですが2位を守っています。
こちらも1次リーグを抜けて本戦に駒を進めて欲しいですね!
まだ、先は長いです。

2021年5月 1日 (土)

夏も近づく八十八夜……

今日は立春から数えて88日目。
季節の移りかわりの目安となる雑節の一つで八十八夜ですね。
この頃から春らしい陽気になり霜がおりなくなるので、稲の種まきや茶摘みの目安とされてきた節目の日です。

八十八夜と言ったら思いつくのは「夏も近づく八十八夜……」「茶摘み」の歌詞です。
やっぱり新茶ですよね!
【イラストはウエザーニュースから】

0501_20210501214201 また「八十八」を組み合わせると「米」という字になることや、「八十八」は末広がりで縁起がよいため、豊作祈願の行事や夏の準備を始める吉日とされていいるのは漢字の妙ですね。

今日は天気予報がぴったし。
午前中は気持ちの良い日差しがたっぷり降り注いでいましたが、午後からは「急な雨や落雷、突風に注意が必要です。」との予報通りの天気になりました。
夏が近づいていますね?
コロナがどこかに行ってくれますね!となって欲しいですね!

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

NPOな人 椎野修平ブログ