« まん延防止等重点措置の区域に指定 | トップページ | ワンマンショー?大谷翔平 »

2021年4月20日 (火)

大阪府が緊急事態宣言を要請

現在、1都2府7県に「まん延防止等重点措置」が適用地域として指定されています。
しかし、適用されている地域の18日、日曜日の人出は、2回目の緊急事態宣言が出ていたときの土日、祝日の平均より多くの地点で増えているようです。

0420_20210420213801

「まん延防止等重点措置」適用の限界なのでしょうね?

0420_20210420213802 2週間前に指定された大阪府は明らかに第4波が押し寄せています。
そして大阪府吉村知事は、緊急事態宣言を出すよう政府に要請することを正式に決定したようです。

今回は飲食店だけではなく、人の動きを抑えるために大型商業施設などにも、今までに無い一歩踏み込んだ休業を求める方向で検討、政府と調整をするとのことです。

東京都に「まん延防止等重点措置」が適用されて1週間が経過しました。
着実に新規感染者数が増加している状況からして、東京都も追随していくのも時間の問題かも知れませんね?

愛媛県では「まん延防止等重点措置」を適用するよう国に要請する方針を固めたと、「緊急事態宣言」が発出している地域があるかと思えば「まん延防止等重点措置」の適用地域があると・・・・・?

「緊急事態宣言」と「まん延防止等重点措置」との差は国民には見えにくいです。
分からないと言った方が正しいでしょう!

« まん延防止等重点措置の区域に指定 | トップページ | ワンマンショー?大谷翔平 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« まん延防止等重点措置の区域に指定 | トップページ | ワンマンショー?大谷翔平 »

2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

NPOな人 椎野修平ブログ