« 東海大相模が3度目の春の頂点に | トップページ | OISO CONNECT & ビジターバース »

2021年4月 2日 (金)

新型コロナウイルス感染の話題が新年度にも

これをタイプしている時点での新型コロナウイルス感染の世界の感染者数・死亡者の累計(カッコ内は日本)は
感染者:129,606,958人(480,065人)
死 者: 2,827,520人( 9,207人) です。(出典:NHK)

0402_20210402205601 東京都の今日の新型コロナウイルスの感染者数は440人です。緊急事態宣言が解除された後では初めて3日連続で400人を超え、7日間平均が前の週から増加するのは21日連続ですから、増加傾向が続いていると言えます。
また、大阪府の今日の感染者数は613人。4日連続で東京の感染者数を上回りました。

上記の通り、ちょっと見ないうちに世界の新型コロナウイルス感染者数の累計を見て驚く数字になっています。
感染の広まり方を表すために使われている10万人当たりの7日間の新規感染者数の合計は、3月31日現在、ドイツが142人です。これを日本に置き換えると、1日に日本全国で24,000人以上の新規感染者が出ている計算になります。

日本の直近7日間の1日平均の新規感染者は2,000人前後ですからドイツとは10倍以上の差があります。そしてこの週末にはロックダウンが強化されるニュースもあります。

ところが10万人当たりの7日間の新規感染者数が日本の10倍以上あるドイツでもヨーロッパの中ではまだまだ感染者は少ない方なんですね?

ハンガリーが610人。チェコは450人なので、ドイツはチェコとの国境を閉めているし、フランスも406人と依然として高いです。
イタリアは再度のロックダウンが効いたのか、現在253人と少し収まってきている傾向にあります。
ヨーロッパ北部でも、スウェーデンが363人、オランダもベルギーも300人弱と、はっきり言って感染者数は軒並み多く、かなり酷い数字が並んでいます。

イギリスはワクチン接種の効果かとも言われて値が51.8人と極端に落ちていますが、来週から大阪府、兵庫県、宮城県に「まん延防止等重点措置が適用される1府2県の直近1週間の人口10万人あたりの感染数は、宮城県41.20、大阪府32.57、兵庫県が18.81人から比較すれば非常に高い値です。

この数字を見る限り日本の新型コロナウイルス感染症への対策については一定の効果が発揮されている証明だと思います。
それが何故、失政、政局に結びつつくのか理解が出来ません。

霞ヶ関も新型コロナウイルス感染症対策としては、相対的に世界で評価を得られている対策が、総務省を始め厚生労働省、農水省の不祥事が次から次へ出てきて、野党のツッコミ満載の話題を提供してくれるから政治が混乱してしまうのでしょう。
改めて霞ヶ関の綱紀粛正を徹底して、自信を持って新型コロナウイルス感染症への対策を講じて欲しいですね!

« 東海大相模が3度目の春の頂点に | トップページ | OISO CONNECT & ビジターバース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東海大相模が3度目の春の頂点に | トップページ | OISO CONNECT & ビジターバース »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

NPOな人 椎野修平ブログ