« 「大磯宿場まつり」のちらし | トップページ | 【大磯今昔・新島襄4】(Vol.138) »

2018年11月 2日 (金)

【明治150年記念企画 サフラン展示会】

サフランはヨーロッパでは紀元前ら香料・染料として利用されていたそうですが、日本に入ってきたのは江戸時代の後期になってからです。

1102そして、「サフラン」って聞くと思い浮かべるのは?
サフランライスですね!
何度かこのブログでも取り上げさせていただきましが、このサフランは大磯が始まりなのです。

サフランの初めて物語は下のURLをご参照ください。
  http://www.town.oiso.kanagawa.jp/isotabi/miryoku/hassyou/safuran.html

今秋の大磯町は、「明治150年関連事業」で賑わっています。
その一環として大磯町でサフランをこよなく愛し、町をサフランの花で飾りたいと日頃からサフランの栽培をしている、外川さんや駅前にある「大磯迎賓舘」の協力をいただき、昨日から【明治150年記念企画 サフラン展示会】を開催しています。

サフランの花を見たことがない方、この機会に是非足をお運びください。
大磯迎賓舘 建物前と、ギャラリー展示室前で「サフランの花」を展示しています。
レストラン利用ではなくてもお気軽にお立ち寄りいただけます。
(車や自転車での来館はご遠慮ください)。

【明治150年記念企画 サフラン展示会】
 ○期 間:2018年11月1日~下旬ごろ(花が終わるまで)
 ○時 間:水曜日休 11時半~15時まで
 ○主 催:(公社)大磯観光協会 大磯町
 ○特別後援:大磯町在住 外川敏子(とがわとしこ)様
 ○協 賛:大磯迎賓舘

« 「大磯宿場まつり」のちらし | トップページ | 【大磯今昔・新島襄4】(Vol.138) »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

大磯のギャラリーさざれ石で大磯サフラン物語展を開催します。11/8から11/12是非、ご来場願います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【明治150年記念企画 サフラン展示会】:

« 「大磯宿場まつり」のちらし | トップページ | 【大磯今昔・新島襄4】(Vol.138) »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

NPOな人 椎野修平ブログ