« 息子の誕生日 世代間の挑戦? | トップページ | もう少しでパワー全開に! »

2018年2月17日 (土)

羽生が連覇! 羽生に勝ち決勝に そして優勝、6段に!

今日の午後に立て続けにビッグニュースが入りました。

ピョンチャン五輪のフィギュアスケート男子フリーではショートプログラムでトップだった羽生結弦選手がフリーでも206.17点でトータル317.85点で、ソチ大会に続き連覇を飾りました。

見事に右足首故障からの復帰戦をオリンピックの晴れ舞台で、フィギュアスケート史上66年ぶりの連覇で飾りました。
そして、今日、獲得した金メダルが、冬季五輪の記念すべき1000個目の金メダルの記念までつきました。
銀メダルは宇野昌磨選手で日本人初のワンツーフィニッシュにテレビの前に釘付けになりました。

そして、もう一方の今日の羽生さんは、完全に引き立て役になってしまいました。

将棋の最年少プロである藤井聡太五段が史上最年少優勝を飾りました。

第11回朝日杯オープンが東京・有楽町朝日ホールで行われ、藤井五段は準決勝で公式戦初顔合わせとなる第一人者の羽生善治竜王を熱戦の末に撃破。
続く決勝でも広瀬章人八段に勝利しました。

中学生の棋戦優勝は初めてのこと。
最年少15歳6カ月での棋戦初優勝は1955年に、ひふみんこと、加藤一二三・元九段が達成した15歳10カ月の記録を63年ぶりに塗り替える記録です。

そして、今回の優勝で規定により段位が上がり、藤井五段は中学生初の六段に。
こちらも加藤九段の16歳3カ月を抜き、最年少記録となりました。

66年ぶり 63年ぶり
確かに記録は破られるためにあるのでしょうが、若手の台頭に心が躍る週末になりました。

« 息子の誕生日 世代間の挑戦? | トップページ | もう少しでパワー全開に! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/66404042

この記事へのトラックバック一覧です: 羽生が連覇! 羽生に勝ち決勝に そして優勝、6段に!:

« 息子の誕生日 世代間の挑戦? | トップページ | もう少しでパワー全開に! »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ