« 【大磯今昔・小倉遊亀2】(Vol.32) | トップページ | お寺は観光地ではありません! »

2018年2月 5日 (月)

大磯を西から東までのコース下見

4月からJR東日本鉄道(株)と実施する「駅からハイキング」のコースの下見をしました。
旧大磯地区は懐が狭いので、駅を中心に横に動かなくては10km以上のコースを取ることが出来ません。

テーマが「今昔アプリで明治の面影を歩く」です。
事前に提供したコースにはかなり狭い道。
個人的に大好きな小径を至るところに設定しているので、地図を見ながら本当に歩けるのか?
また、このような田舎道に魅力を感じてくれるのか?

そんな心配もしながら大磯駅を西に城山公園、旧吉田邸まで歩き、そこからこゆるぎの海を見ながら東端の高来神社まで移動して大磯駅に戻る、約14km程を歩きました。
コースは最終的に12km程度になるはずです。

普段は精々、4?5kmしか歩かない私には結構の運動量になりました。
そして、今日は月曜日です。
夜は定例のダブルスリーグ戦がありました。
運動をする前には準備運動は必要です。
しかし、今夜は準備運動を超える運動量で投げる前から膝が笑っています。

さぁー結果は?語るに及ばずでした!

« 【大磯今昔・小倉遊亀2】(Vol.32) | トップページ | お寺は観光地ではありません! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/66363473

この記事へのトラックバック一覧です: 大磯を西から東までのコース下見:

« 【大磯今昔・小倉遊亀2】(Vol.32) | トップページ | お寺は観光地ではありません! »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ