« 大磯・里山魅力発見ウオーク部会 | トップページ | 勝つべくして勝つ! »

2017年9月 9日 (土)

19年ぶりに壁が破られる!

期待され続け、今期は不調にあえいでいた東洋大学の桐生祥秀選手が、98年に現在、日本陸連強化委員長の伊東浩司選手が10秒00の日本記録を19年ぶりに更新する快挙、10秒の壁を切った!とのニュースが日本中を駆けめぐりました

桐生祥秀選手、おめでとう!

彼が洛南高3年生だった13年に日本歴代2位の10秒01を出してから、一挙に100分の3秒を縮めるのに4年の歳月を要するのですから、凄いです。
100分の1秒は手元の時計では確認しようがありません。

今日の記録9.98秒は、9秒の世界に20センチ踏み込んだのだそうです。
桐生選手が試合後に「やっと世界のスタートラインに立ち入ることができた。」とのコメントがありましたが、これからの活躍に期待したいと思います。

同時に今日の10秒の壁を切ったことから、サニブラウンやケンブリッジ飛鳥、多田修平選手などが、そう遠くない将来、9秒台になだれ込んでいくだろうと思います。

いやぁー、そうあって欲しいです。

ここに辿り着くのに0.01秒の壁を切るまでに19年の歳月を要するのですからね。
それに比較して、私など一日の時間をどれだけをムダに過ごしているのか?
でも、そう考えると生きていかれなくなるので、私はマイペースを貫くことにしましょう!

« 大磯・里山魅力発見ウオーク部会 | トップページ | 勝つべくして勝つ! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/65773142

この記事へのトラックバック一覧です: 19年ぶりに壁が破られる!:

« 大磯・里山魅力発見ウオーク部会 | トップページ | 勝つべくして勝つ! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ