« 祈りは通じず?ダイヤモンド富士 | トップページ | 5階のマンションが床上浸水? »

2017年9月 3日 (日)

櫛魂(くし)まつり

大磯町には色々な伝統行事が沢山残っています。
今日は相模国6神社の総社として知られる六所神社の例大祭「櫛魂(くし)まつり」が行われました。

この「櫛魂まつり」は、毎年9月の第1週の日曜日に、日本神話「八岐大蛇(ヤマタノオロチ)退治」の際に助けられた櫛稲田姫命(くしいなだひめのみこと)をまつる同神社の神事です。

くしにちなんだ9月4日前後の日曜日に挙行されています。

神楽殿では「鷺の舞」や「浦安の舞」の保存会が古式ゆかしい舞を奉納があったり、夕刻からは奉納演芸が行われました。

湯津爪櫛(ゆつつまぐし)御守は、この日に御守を受けると、倍のご利益があると言われています。

0903
写真は(公社)大磯町観光協会FB(shokotan)が撮影しました。

« 祈りは通じず?ダイヤモンド富士 | トップページ | 5階のマンションが床上浸水? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/65749842

この記事へのトラックバック一覧です: 櫛魂(くし)まつり:

« 祈りは通じず?ダイヤモンド富士 | トップページ | 5階のマンションが床上浸水? »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ