« 「いそべぇ」くんの歯の検診 | トップページ | 今月の大磯市も大盛況! »

2017年6月 5日 (月)

掛け声とは逆の社会に?

町に来訪する方への、最高のおもてなしは「一言、こんにちは!」とか声をかけるあいさつが大切と何度となく書かせていただきました。

お金も掛からないし、観光の原点だとも思っていました。
それが、最近のニュースを見て驚きました。
どうも、こうしたコミュニティの足下から揺らいでいるようです!

関西のマンションの管理事務の役員をやっている方が、住民総会で、小学生のお子さんを持つ親御さんから「知らない人にあいさつをされたら逃げるように教えているので、マンション内ではあいさつをしないよいに決めて下さい」。との提案があったそうです。

そしてこの提案が意見多数で決まったと、投稿者が「理解に苦しんでいます」と嘆いている記事がありました。

そう言えば除夜の鐘がうるさいからと昼間に除昼?の鐘に!昨年の暮れに書いた記憶があります。

夏祭りも近ずいてきました。

そうすると、子どもの太鼓の練習がうるさいからと言って、ほんの短期間で終わってしまうなど、何か世の中が住みよい社会を創ろうとの掛け声とは逆に、どんどん住みにくい社会へ進んでいるのかなと感じさせる記事でした。

« 「いそべぇ」くんの歯の検診 | トップページ | 今月の大磯市も大盛況! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/65376549

この記事へのトラックバック一覧です: 掛け声とは逆の社会に?:

« 「いそべぇ」くんの歯の検診 | トップページ | 今月の大磯市も大盛況! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ