« 「いそっこ海の教室」 2017 | トップページ | 小諸市体育協会との交流会 »

2017年6月23日 (金)

(公社)神奈川県観光協会「平成29年度定時総会」

(公社)神奈川県観光協会の平成29年度定時総会&交流会に出席するためにロイヤルホームヨコハマに行ってきました。
大磯町観光協会からは新旧会長に大磯町からは中﨑町長も出席して、神奈川県第4の観光を目指す大磯町の観光に対するPRも行ってきました。

交流会には県議会開催中でしたが黒岩県知事も駆けつけて神奈川県の観光に対する所信も披露してくれました。

0623
訪日観光客数を2000万人時代を迎えるために色々と検討していたのはつい数年前のことです。

それが2016年の訪日外客数は2,403万9千人まで増加しました。
その要因としてクルーズ船寄港数の増加や航空路線の拡充、これまでの継続的な訪日旅行プロモーションに加え、ビザの緩和、消費税免税制度の拡充等が主な増加要因として挙げられています。

しかし、この増加要因の殆どはローカルの大磯町のような小さな町には当てはまるのもはありません。

自分の住んでいる町の知名度が、ないよりは、あった方が良いと思います。
そのために町の魅力を発信していくことは重要だと思います。
ただ、それは観光という側面だけではなく、暮らしている人々が活き活きしている姿を伝えることも必要だと思います。

観光バスで大勢の観光客を受け入れる施設が大磯町にはありません。
また、町中が観光客で溢れるような「まち」を町民は望んでいません。

その魅力発信の一つの手段がイベント等を通した観光でもあると思います。

新しく創造するイベントも大切だと思いますが、大磯町が長い時を経て培ってきた歴史や風土、文化を歴史的事実として終わらせることなく、現在、未来に活かす観光が必要であるとは分かっているのですが・・・・・・?

難しい課題ですが、出来ることからぼちぼちとやっていくしかありません。

« 「いそっこ海の教室」 2017 | トップページ | 小諸市体育協会との交流会 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/65454969

この記事へのトラックバック一覧です: (公社)神奈川県観光協会「平成29年度定時総会」:

« 「いそっこ海の教室」 2017 | トップページ | 小諸市体育協会との交流会 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ