« 新しい息吹の登場!湘南ベルマーレ! | トップページ | オオイソコヒガンザクラ? »

2017年4月10日 (月)

ボウリング・夢の900シリーズ

月曜日恒例のボウリングダブルスリーグ戦の前半戦が終了しました。
腰の状況により結果が大きく左右します。

普通はレーンコンディションにより成績が左右するのですが、腰に弱点を抱えている者にとっては投げることが出来るのかが大問題なのです。従ってレーンコンディションは次の問題なのです。

今節はコンスタントに200点前後のスコアもマークでき、たまに今夜の様に700点に届く様なスコアも出ます。
このスコアをマーク出来ると、半分近くがストライクなので投げる回数も半分程になり、腰への負担も少なくなります。
1Gでストライクが一つも出ないと仮定すると21回(10フレをスコアメイク出来た場合)投げることになります。3Gで63投球になります。

ボールの重さが15ポンド、約7kg弱あるボールを投げるのですから、かなりの運動量になります。

だったら最初からストライクを出せば良いではないですかとなりますが、ところがそうはいかないのがボウリングなのです。

ボールは 間違いなく腕で投げますが、膝で投げる方向を決めて、腰を入れてボールを押し出して投げないと回転の効いたボールになりません。それだけ腰に負担もかかり重要な要素になってきます。

そして究極の3G、36投を全てストライクだと900点。3G連続パーフェクトになります。
この夢のようなスコアをたたき出す方がいるのでしょうか?

それが、驚くことにいるんです!
2003年11月27日、東京ドームボウリングセンターで行われた「ボウリング全日本プロ選手権」で西村了プロが3ゲーム連続パーフェクトを達成しているのです。

そして昨年の4月には沖縄・那覇市内のボウリング場のリーグ戦でアマチュアでは国内初の3ゲーム連続パーフェクトが達成されています。

そうすると3ゲーム、900シリーズは夢ではなく現実なんですね!
最後のパーフェクト達成が昭和48年ですから、もう43年前のことです。
私も43年ぶりの300点を狙いましょう?と言っても週一のボウラーでは夢かも知れません。

まずはレーンに立てることに幸せを感じることにしましょう!

« 新しい息吹の登場!湘南ベルマーレ! | トップページ | オオイソコヒガンザクラ? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/65136749

この記事へのトラックバック一覧です: ボウリング・夢の900シリーズ:

« 新しい息吹の登場!湘南ベルマーレ! | トップページ | オオイソコヒガンザクラ? »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ