« ボウリング・夢の900シリーズ | トップページ | 明日から「おおいそ野外アート2017」 »

2017年4月13日 (木)

オオイソコヒガンザクラ?

このところ、毎日アップするブログがとまり、一週間を振り返るような忘備録になってしまいました。
それでも、これだけ続けていたブログですから、過去記事になったとしてもオフの時間が取れる時に毎日の記録し続けたいと思っています。

0313大磯運動公園の小彼岸桜が満開になりました。
平成16年10月に大磯運動公園は開設しましたが、その時に地元の斎藤廣昭氏が個人で植栽した小彼岸桜です。

大磯運動公園は花をつける木が少ないのです。裏を返せば花での季節感がありません。
大磯町商工会に在職中の2009年2月から国土交通省の提唱する「日本風景街道」事業を受けて、『歴史街道「ぶらり大磯」(Sloe Life In OISO)』の事業として当時の大磯運動公園の指定管理会社や大磯ロータリークラブ、大磯ルネッサンス03、大磯ガーデニング倶楽部等と協働で3年ほどで40本ほどのカワズサクラの植栽を行いました。

今日までカワズサクラの開花時期になると、自分たちが手がけた桜だけに気になり開花状況を見に行っていましたが、この小彼岸桜には余り気がつきませんでした。

その斎藤氏から小彼岸桜が満開になったので、是非見に来て欲しいと案内所にお見えになり、今日はご一緒させていただきました。

駐車場から運動公園に上るプロムナードの途中に菜の花とのコントラストに生えた9本の小彼岸桜が綺麗に満開になっていました。本当に綺麗でした。

ソメイヨシノより花弁が少し小ぶりで、色が多少濃いのが小彼岸桜です。

コヒガンザクラというと有名なのが長野県伊那市高遠のコヒガンザクラです。
同公園の城址を1500本の桜で埋め尽くす桜には敵わないかもしれませんが、立派なオオイソコヒガンザクラ?でした。

これからも、この辺りに植栽を増やしていくと、これからの夢も語っていただき、来年からは開花状況をインフォメーションしていくことを斎藤さんに約束をしてきました。

とても気持ちの良い一日になったのは言うまでもありません。

« ボウリング・夢の900シリーズ | トップページ | 明日から「おおいそ野外アート2017」 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/65161656

この記事へのトラックバック一覧です: オオイソコヒガンザクラ?:

« ボウリング・夢の900シリーズ | トップページ | 明日から「おおいそ野外アート2017」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ