« 大磯市のストーリー | トップページ | 町なか探検撮影会 »

2017年3月10日 (金)

11日が近づく複雑な日

明日は「大磯今昔写真イベント」があります。
11日と言えば東日本大震災が発生から6年を迎えます。
先週、実施した東海道検定も当初は3月の第2週で実施していたのですが、数年に1回は第2週が11日の東日本大震災と重なりますので第1週に変更した経緯があります。

やはり、歳を重ねてくると2万1000人以上が犠牲になり、岩手、宮城、福島の東北3県を中心に襲った津波や東京電力福島第1原発事故で、今でも約12万3000人が全都道府県に散らばって避難し、被災3県の仮設住宅に約3万4000人が暮らし、復興住宅の建設や宅地造成の遅れ、原発事故の影響などで避難生活は更に長期化する見通しを思うと、何となくイベント等を実施するのに気が引けるのです。

1年は365日しかありません。
毎日、色々な記念日があります。
その記念日もこうした悲しいことの反面、楽しい記念日もあります。

供養の形にも色々な方法があります。
私たちが、この世に生がある限り、生き続けて健康を保ちながら、生活を続けることも供養の一つかも知れません。

こうした出来事を忘れ去ってしまうことだけは避けたいと思います。

今日も終日、色々な打合せや明日のイベントの準備で忙殺された一日ですが、こうした愚痴に近いようなコメントを書くことが出来るのも幸せの一つです。

« 大磯市のストーリー | トップページ | 町なか探検撮影会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/64998373

この記事へのトラックバック一覧です: 11日が近づく複雑な日:

« 大磯市のストーリー | トップページ | 町なか探検撮影会 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ