« 町なか探検撮影会 | トップページ | 平成29年度に向けて準備が整いました »

2017年3月12日 (日)

荒れる春場所?

怒涛の一週間が終わりました。
今週はこれでもかという様に事業や会議が集中した週でした。
不思議に自分のスケジュールを見越されているように日々、次から次へスケジュールが埋まっていくのも不思議です。

今日から大相撲春場所が新横綱稀勢の里の誕生で活況を呈しています。
そして堂々とした横綱相撲で記念すべき初勝利の勝ち名乗り、懸賞金を受け取る姿に、まるで優勝でもしたかの様に館内が湧きかえりました。

場所中の懸賞総数が1900本と地方場所としては、過去最高の本数が懸けられたことからも注目度の高さが分かります。この勢いを千秋楽まで続けて欲しいものです。

稀勢の里は頂点に上り詰めるまでのプレッシャーから解放された結果だと思います。
もちろん、横綱を張って負けられないというプレッシャーもあるのですが、決して順調に横綱までの道のりではなかった分、自然体で相撲が取れている様に感じました。

そして初日から白鵬・日馬富士に土がつくといった荒れる春場所と言われる通りの場所になりそうです。

« 町なか探検撮影会 | トップページ | 平成29年度に向けて準備が整いました »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/65016910

この記事へのトラックバック一覧です: 荒れる春場所?:

« 町なか探検撮影会 | トップページ | 平成29年度に向けて準備が整いました »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ