« こんな日が続くと嬉しい! | トップページ | 身につまされそう話題? »

2017年2月 7日 (火)

「フェイク・ニュース」は75日で消えない?

昨年一年間繰り広げられてきたアメリカ合衆国大統領選挙戦。
この選挙戦を機に「うそのニュース」が話題を目にすることが増えています。

「フェイク・ニュース」と呼ばれているうそのニュースは、フェイスブックなどのSNSを通じて瞬く間にネット上で拡散してしまうのが特徴です。

問題は、これら偽の情報を多くの人たちが真実だと受け止めてしまうことです。
そして、フェイクニュースが事実を装う手口も巧妙化して、アメリカの大手メディアの中には、偽の情報をうのみにして報道してしまい、その後、謝罪する事態まで起きたニュースは記憶に新しいです。

確かにフェイスブックなどでは、動物などを中心に思わず微笑んでしまうようなニュースも多くシェアされています。
一方では「お金儲けのため」という大きな理由があるようです。
サイトを訪れる人が多くなればなるほど、フェイスブックのページやグーグルの「アドセンス」広告を通じて収入が増えていくのも「フェイク・ニュース」が増えている要因の一つなのだと思います。

フェイク・ニュースサイトを作る、現実にビジネスにしている人も増えているニュースも多くあります。

日本でも戦国時代には間違った諜報を入れて相手方を混乱させる戦法はよく知られています。

世間では色々な「噂」も多くあります。
「人の噂も七十五日」
人の噂も七十五日とは、世間で人があれこれ噂をしていても、それは長く続くものではなく、やがて自然に忘れ去られてしまうものだと。

しかし、このSNSの発展した社会にあっては「フェイク・ニュース」は75日で消えるどころは無限に拡散していってしまいます。
最終的には、個人の情報判断力が大きな鍵になるのでしょうか?

« こんな日が続くと嬉しい! | トップページ | 身につまされそう話題? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/64866012

この記事へのトラックバック一覧です: 「フェイク・ニュース」は75日で消えない?:

« こんな日が続くと嬉しい! | トップページ | 身につまされそう話題? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ