« おおいそ野外アート2017 | トップページ | 稀勢の里、悲願の初優勝 »

2017年1月20日 (金)

大寒に似つかわしくない会議

今日は大寒。
その大寒でも日でもその瞬間があるそうです。
それが今朝の6時24分だったそうです。

その一番寒い日に、今日の会議は海水浴場の運営に関する会議です。
弾丸低気圧が相模湾沖を通過し、関東地方の平野部でも雪が予想されていましたが、大磯では小雨が一時降っただけで、風の影響も受けずに済みました。

それでも、さすがに寒かったせいか、会議場所の港湾管理事務所から県営駐車場を見渡すと、車が一台も止まっていません。
今日ばかりは、駐車場がとても広く感じます。

今日の会議の課題は海水浴場での騒音対策です。

夏の賑わっている、開放感のある場所ですから、多少のBGMを含めた音楽があっても良いと思うのですが、限度を超えてしまう経緯があるから規制をせざるを得なくなります。

大磯の海水浴場の後背地は住宅地に接しています。
この生活地域に南風に乗って音楽が、特に音楽全体が聞こえている時はともかく、音が漏れ聞こえてくるような音楽が流れ、また、それが低重音の音となると不快感も増して、完全な騒音になってしまいます。

子どもの遊ぶ声、運動会の声も騒音になり、除夜の鐘さえ騒音になるといい、昼間に除夜の鐘?をつくところもあるという時代ですから、海の家の経営者もこの点を考慮しないと、さらに規制がきつくなることを自覚しなければいけないのだと思います。

« おおいそ野外アート2017 | トップページ | 稀勢の里、悲願の初優勝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/64792162

この記事へのトラックバック一覧です: 大寒に似つかわしくない会議:

« おおいそ野外アート2017 | トップページ | 稀勢の里、悲願の初優勝 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ