« 横綱を引き寄せた稀勢の里関 | トップページ | 4団体合同新年会 »

2017年1月23日 (月)

春が徐々に近づいてきています!

日がだいぶ伸びてきました。
冬至の頃と比べると、事務所を出る時に真っ暗な状況から薄暗い中で帰途につけるようになりました。
ここ数日は日本海側を中心に強力な寒波に襲われていますが、こうした身近なところで春が近づいてくるのを実感します。

冬至の頃と日の出は数分しか変わっていませんが、日の入が今日からは17時台になり、30分ほど遅くなっています。
この寒い時期は、同じ昼間の時間が延びるのも日の入が遅くなってくれた方が私にとっては嬉しいです。

暖かい時期ですと、日の出と共に行動を開始できますが、日の出が早くなっても寒い時期は布団を離れることが出来ません。

わかりきったこの様で時々混乱するのが、日の出と日の入りの定義です。
改めて「太陽の上辺が地平線(または水平線)に一致する時刻」を、日の出・日の入りの時刻と定義しています。
ですから、日の出で言えば、太陽が地平線から顔を出し始めた瞬間、日の入りで言えば、太陽が地平線に沈みきって見えなくなった瞬間です。

« 横綱を引き寄せた稀勢の里関 | トップページ | 4団体合同新年会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/64803018

この記事へのトラックバック一覧です: 春が徐々に近づいてきています!:

« 横綱を引き寄せた稀勢の里関 | トップページ | 4団体合同新年会 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ