« 外国人限定:大磯の左義長体験ツアー | トップページ | 2月のイベント情報 »

2017年1月15日 (日)

今年初めての「大磯市」

週末から北海道と東北や東日本では週明けまで山沿いを中心に大雪になるとして、気象庁が交通障害に警戒するよう呼び掛けるニュースが続いている中で、今年、最初の「大磯市」(第77回)を開催しました。

雪こそ降りませんが寒い一日の中での大磯市になりました。
昨秋の来場者調査で町外から大磯市にお見えになる方々が半数近くいるとの結果もあります。

そうすると、こうした天候に出足が鈍ったのかもしれません。
さすがに来場者が3000人にも届かない、大磯市にとっては寂しい2017年の幕開けになりました。

このところ魚の水揚げもなく魚の朝市も金曜日には不漁が予想されるために中止になったことも大きく影響をしているように思えます。

それでも視察等での訪問が後を絶たずに、個人的には2グループを応対し、実行委員会での受け入れも含めて相変わらず盛況です。
私たちが理想型とする「市」には、まだまだほど遠い状況なのですが、現状に満足するわけにも行きません。
この「大磯市」のパワーが第3日曜日の開催日以外のところで、波及効果が出てくるように今一度、工夫をする必要もあると思います。

先週の日曜日から東京・両国国技館で行われている大相撲初場所です。
私が大関稀勢の里のことを話題にする途端に崩れ始める同力士です。

今日の中日には隠岐の海を土俵際で大逆転の突き落としで破り、白鵬が結びで荒鷲にまさかの敗戦で単独首位に立ち、全勝ターンを決めましたが・・・・・・?

「ハイレベルな優勝ならば横綱昇進の可能性もある。」
周りが騒ぎ始めました!
このプレッシャーを今場所こそは乗り切ることが出来るのでしょうか?

« 外国人限定:大磯の左義長体験ツアー | トップページ | 2月のイベント情報 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/64770154

この記事へのトラックバック一覧です: 今年初めての「大磯市」:

« 外国人限定:大磯の左義長体験ツアー | トップページ | 2月のイベント情報 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ