« 10月のイベント情報 | トップページ | 埼玉県・日高市との交流 »

2016年9月21日 (水)

台風一過の天気にはほど遠い?

台風16号も大きな被害をもたらさず静かに(大磯町では)通り過ぎてくれました。
ですから今日は
『台風一過の空が、今日は格別に青く澄んでいます。』
『台風一過の雲一つない空は清々しい。』と言った言葉を使いかったのですが?

どうも、今年の台風は気まぐれなのか、台風のコースも含めて例年とは様子が違うようです。

台風一過で思い出します。
台風一家ってどんな家族?

こんな質問を孫たちから受けていたのも数年前のことです。
それが最近は質問の内容も次第に高度になり「じぃじ」を悩ましてくれます。

確かに台風一過により、秋は運んできてくれたようです。
朝晩に秋の深まりを感じさせてくれます。

残暑もなくこのまま、秋になってくれれば、それはそれで嬉しいのですが。
それにしても、これだけ急に涼しく秋めいてくると夏の疲れが一挙に出てきます。
体調を崩さぬよう、気をつけましょう!

« 10月のイベント情報 | トップページ | 埼玉県・日高市との交流 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/64246038

この記事へのトラックバック一覧です: 台風一過の天気にはほど遠い?:

« 10月のイベント情報 | トップページ | 埼玉県・日高市との交流 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ