« 台風一過の天気にはほど遠い? | トップページ | 魚偏の漢字、あるものです! »

2016年9月22日 (木)

埼玉県・日高市との交流

高麗郡建郡1300年記念祭を機に埼玉県・日高市との交流が昨年から頻繁に行われています。

日高市は曼珠沙華の群生地としても全国的に知られています。
それが、最近は大きな日高市の観光資源になっています。

0922今年も高麗川を囲む巾着田に500万本の曼珠沙華が咲き誇りました。
そして今日は「高麗郡建郡1300年記念観光展in巾着田曼珠沙華まつり」に呼ばれて行ってきました。

今日の記念式典で、この曼珠沙華が日高市の市花になる認証式も兼ねた式典です。
従前の市の花「ハギ」に加えて10月1日から「曼珠沙華」が追加されることになりました。

そのお祝いに「いそべぇ」「あおみ」も連れて駆けつけたのですが、この秋雨前線の悪戯で出番なしで終わってしまいました。

商工会にも協力をもらい、大磯町の物産販売を行ってもらいましたが、この天候で思うような販売も出来ません。

やっぱりイベントの主役は「天気」です。
これからも、私も秋のイベントを多く抱えています。
どうか、良い天気の下で開催したいと思います。

« 台風一過の天気にはほど遠い? | トップページ | 魚偏の漢字、あるものです! »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/64246042

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県・日高市との交流:

« 台風一過の天気にはほど遠い? | トップページ | 魚偏の漢字、あるものです! »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ