« 4泊5日が5泊6日に? | トップページ | 津軽半島巡り »

2016年8月30日 (火)

台風10号をお出迎え?

本当は、今朝早くに旅立つ予定の東北への「旅」でしたが、明け方近くには何故か岩手県の前沢付近にいました。
昨晩の内に台風の影響を受けないようにと移動を開始して、休憩を若干入れながら前沢SA迄来て仮眠を取りました。
そして久しぶりの車中泊です。

ここまで辿り着く迄には、台風10号の外側を取り巻く雨域により、時折激しい雨に見舞われて走行が大変でしたが何とか岩手県まで来ることが出来ました。

今日の目的地は青森県鶴田町の舞鶴橋です。

そもそも、今回の旅の行き先はカミさんがJR「大人の休日倶楽部」の吉永小百合が津軽富士と称される木造の三連太鼓橋「鶴の舞橋」でロケしたポスターを見て、ここに行きたいということから始まったのです。

この橋の場所、「鶴田町ってどこにあるのか?知っている?」
「知らない」
「青森県だよ!」
「見たい!」

それじゃ、今回の旅は「津軽半島」「下北半島」巡りをすることにしようと!

0830
「鶴の舞橋」のキャッチコピーは、波のない湖面にしか映らない「津軽の逆さ富士」です。

しかし、残念ながら台風の影響を受けて強風が湖面を揺らし「津軽の逆さ富士」は見ることが出来ませんでした。
そして、太平洋側にある台風の雨域が岩木山も覆ってしまい、ポスターの様な岩木山も望むことが出来ませんでした。
風だけが強く台風10号の強風域に入っていることを感じます。
それでも、我々が見学する時には青空も広がってくれたことに感謝します。

0830_2今日は朝早くから現地に入っていたので時間はたっぷりあります。
明日の見学予定の太宰治記念館の「斜陽館」も今日の内に見学して14時にはホテルにチェックイン。
おとなしく台風10号を迎えることにしました。

ホテルに着くと、流石に昨晩からの強行軍に多少のお疲れモードも手伝ってベッドに潜り完全のお休みタイムと相成りました。
ただただ、台風10号が余り悪さをしないで通り過ごすことを祈るのみです。

« 4泊5日が5泊6日に? | トップページ | 津軽半島巡り »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/64158003

この記事へのトラックバック一覧です: 台風10号をお出迎え?:

« 4泊5日が5泊6日に? | トップページ | 津軽半島巡り »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ