« ご先祖様を迎えて! | トップページ | 先祖様達、ゆっくり出来たのでしょうかね? »

2016年8月15日 (月)

白熱のゲームに寝不足?

テニス男子で錦織が胴メダルを獲得し、1920年アントワープオリンピックで銀メダルに輝いた熊谷一弥以来、96年ぶりの快挙を成し遂げました。

最初は布団の中で静かにラジオに耳を傾けていました。
聞いている限り、錦織が順調にサービスゲームを取りながら2度のブレークにも成功して第1セットを快勝しました。

第2セットも5-2と、あと1ゲームを取れば3回目の五輪で初のメダルが手に届くところまでナダルを追い込みました。

さあー、ここまで来たらテレビを見なければと思い茶の間に移動。
しかし、さすがに相手は百戦錬磨、長くテニス界のトップに君臨するナダルだけに簡単には勝たせてくれません。

錦織もメダルが目の前にちらついたのか?ダブルフォールトでゲームを落とすなど4ゲームを連続で失い、最後はタイブレークの末にセットを奪われてしまったのです。

第2セットから第3セットの間に「トイレットブレーク」がありました。
私も同じようにトイレ休憩をして、応援のし直しです!

錦織は、思った以上に時間を掛けて休憩を取りました。
その間にナダルがしきりに審判と話をしています。
何となく苛立ってくる様子が画面からも伝わってきます。

さながら錦織は巌流島の宮本武蔵。
そして待たされているナダルは佐々木小次郎?のシーンを思い起こしました。

そんな状況の中で迎えた迎えた最終第3セットは、第4ゲームでブレークに成功し、自身のサービスゲームは確実にキープし、6-3勝利し、ついに銅メダルを獲得しました。

ナダルからすれば、明らかに不満が残った状況で第3セットに臨んだはずです。
それでも、敗戦後のコメントが「100%の力が出せる状況だったとしても、錦織に勝つのはすごく難しいこと。4位という結果に満足している」と、この試合結果を受け入れるナダルの姿勢に、これが世界のトップに君臨する選手と思わせる凄みがありました。
やっぱりトッププロと言われる所以です。

お陰様で事務所に行っての一日が大変長く感じました。

« ご先祖様を迎えて! | トップページ | 先祖様達、ゆっくり出来たのでしょうかね? »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/64072193

この記事へのトラックバック一覧です: 白熱のゲームに寝不足?:

« ご先祖様を迎えて! | トップページ | 先祖様達、ゆっくり出来たのでしょうかね? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ