« 脱出・カウントダウン・綱・過半数 | トップページ | 安倍首相も「孫子の兵法」? »

2016年7月10日 (日)

願うのは景気回復?

7月25日の任期満了に伴い、先月の6月22日に公示された参議院議員通常選挙が今日、投票日を迎えました。

公職選挙法改正により、選挙権年齢が20歳以上から高校生を含む18歳以上に引き下げられてから初めての国政選挙でした。

そして、今回から定数10増10減が実施され、鳥取県と島根県、徳島県と高知県の選挙区が合区されたことも、その結果に注目されました。

結果は与党の大勝に終わりました。

与党が勝利をしたというより、野党が余りにも弱かったということです。
決して安倍政権の政策全てが受け入れられた訳ではありません。
消去法により与党が選ばれたと言って方が正解だと思います。

野党の改憲勢力による3分の2確保の阻止をかかげて戦うなど、まるで一昔前の某党のような印象を受けました。
これでは現与党に多少の不満を持つ中道保守の受け皿が無くなってしまいます。

憲法改正発議に必要な3分の2達したと言っても国民投票で過半数を確保しないと改憲できません。

安倍首相自身もアベノミクスは「道半ば」であると認めているのですから、ここはまず経済再生に政権の力を集中して欲しいと思います。

« 脱出・カウントダウン・綱・過半数 | トップページ | 安倍首相も「孫子の兵法」? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63904640

この記事へのトラックバック一覧です: 願うのは景気回復?:

« 脱出・カウントダウン・綱・過半数 | トップページ | 安倍首相も「孫子の兵法」? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ