« ビールが旨かった! | トップページ | 海を中心にしたイベントが目白押し »

2016年6月30日 (木)

5年を要しての木星への「旅」

昔から天体に多少の興味があったので、木星探査機ジュノーが木星周辺に広がる磁場に到達したニュースに関心を寄せています。

06304日には周回軌道に入り、本格的な観測を始めます。
木星表面に約5千キロまで近づき、強力な磁場の状態や大気中の成分などを調べるそうです。

ジュノーは2011年8月5日に打ち上げられ、5年の歳月を要して木星への「旅」です。

その後は1年8カ月間で木星の周りを37周し、その後は木星の内部構造の詳細や太陽系誕生のなぞに迫る観測し、最後は木星に落下する。

何ともロマンがあります。

ジュノーの電力源が太陽電池であることにも驚きです。
太陽から8億km近く離れた木星では、日光のエネルギーは地球の25分の1ほどしかないそうです。

周回軌道に入ってからは色々な写真が送られてくると思います。
それが、楽しみです!

【写真はウィキペディアの転載です】

« ビールが旨かった! | トップページ | 海を中心にしたイベントが目白押し »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63857566

この記事へのトラックバック一覧です: 5年を要しての木星への「旅」:

« ビールが旨かった! | トップページ | 海を中心にしたイベントが目白押し »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ