« 「いそっこ海の教室」2016 | トップページ | 5年を要しての木星への「旅」 »

2016年6月29日 (水)

ビールが旨かった!

久しぶりに「歩いた!」という感じがします!
午後からこの秋以降に協力を求められている「駅からハイキング」の下見で町内をくまなく歩きました。

毎日の生活において、良く1日1万歩ぐらい歩くと健康に良いと言われていますが、現職に就いてからは通勤はもちろん、歩いて行動をする機会が多く、毎日3㎞~4㎞は歩いています。

それでも、1週前には毎週健康保持のために参戦しているボウリングのリーグ戦をブラインドした状況の中での、一日15㎞はかなりハードでした。

今回のハイクのテーマは「宿」だそうです。

0629確かに「大磯宿」は東海道宿駅伝馬制度が定められて、江戸から8番目の宿が置かれました。
本陣も「小島・尾上・石井」の3軒を擁した宿でした。
当時の記録を見ると当時の賑わった状況は推察できます。
「江戸見付・上方見付」や「問屋場」「一里塚」のあった場所も分かっています。

しかし、全てが過去形であり、残念ながら往時を偲ばせる風景等は残っていません。
かろうじて松並木が当時を偲ばせてくれる風景かも知れません。

それでも鎌倉時代の奥座敷として繁栄した「宿」から東海道の「宿」の時代を経て、明治時代になると海水浴場が開設され繁栄した面影に里山の風景を加えて、同じく秋に大磯町と共催予定の「オブジェ巡り」を組み合わせて、何とか歩いて楽しそうなコースが出来そうです。

事務所から自宅までの帰路が遠く感じましたが、夕食時のビールの旨かった こと!
これが、今日の最高の収穫だったかも知れません?

« 「いそっこ海の教室」2016 | トップページ | 5年を要しての木星への「旅」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63851919

この記事へのトラックバック一覧です: ビールが旨かった!:

« 「いそっこ海の教室」2016 | トップページ | 5年を要しての木星への「旅」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ