« 御坂峠「天下茶屋」 | トップページ | 「せこい・けち・かっこ悪い」記者会見 »

2016年6月 5日 (日)

「歯と口の健康週間」

1928年(昭和3年)から1938年(昭和13年)までは、日本歯科医師会が、「6(む)4(し)」にちなんで6月4日に「虫歯予防デー」を実施していました。

2013年(平成25年)からは「歯と口の健康週間」になっています。

この変遷を見ると中々面白い発見があります。
1939年(昭和14年)から1941年(昭和16年)まで「護歯日」
1942年(昭和17年)に「健民ムシ歯予防運動」に変更。
1943年から1947年までは中止。
1949年(昭和24年)から、これを復活させる形で「口腔衛生週間」が制定。
1952年(昭和27年)から「口腔衛生強調運動」に変更。
1956年(昭和31年)に再度「口腔衛生週間」に名称を変更。
1958年(昭和33年)から2012年(平成24年)まで「歯の衛生週間」
そして現在の「歯と口の健康週間」になっているそうです。

0605_2016いずれにしても「歯」は私たちが一生使わなくてはならない大切なものです。

虫歯や歯の病気になると痛いだけでなく 食べ物を良く噛むことが出来なくなります。
まして、自分の歯でなければ食べていても美味しくいただけなくなってしまいます。

当然ですが、永久歯に生えかわった歯は虫歯などで抜けてしまうともう二度と生えてきません。
80歳で20本の自分の歯でかむことができるのを目標にする運動も繰り広げられています。

今日はこうした趣旨で開かれている大磯町の「歯の健康フェスタ2016」に「いそべぇ」&「あおみ」を連れて参加しました。

親子連れが検診に見えました。
会場内には、歯科医師を始め歯科衛生士の生徒さん達の白衣がずらりといては、お子さん達の足がすくんでしまいそうです。

「いそべぇ」&「あおみ」の存在が子ども達の気持ちを和ませてくれました。

こうした事業に観光協会がどうして参画しているのか分からないままに行きましたが、なるほどと思いながら、小さなお子さんと午後の一時を過ごしてきました。

折角の機会ですから「いそべぇ」&「あおみ」も検診を と思ったのですが?
アオバトです。歯がありません!

個人的にはこの年齢まで全て自分の歯です。
これからも大切にしていこうと思います。

« 御坂峠「天下茶屋」 | トップページ | 「せこい・けち・かっこ悪い」記者会見 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63739103

この記事へのトラックバック一覧です: 「歯と口の健康週間」:

« 御坂峠「天下茶屋」 | トップページ | 「せこい・けち・かっこ悪い」記者会見 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ