« 距離が縮まった「タマ」&「くるみ」? | トップページ | 日本列島均一に雨が降って欲しい? »

2016年6月24日 (金)

ポピュリズム的な傾向に不安?

昼近くになるとスマホに号外が頻繁に入ってきます。
英EU離脱!EU離脱派勝利か?日経平均が1300円を超す大幅安となったと。
円高も進んで一時100円を割り込む・・・・・etc.

日経平均の終値は、前日より1286円33銭安い1万4952円02銭と、2月12日以来約4カ月ぶりに1万5000円を下回り、2014年10月21日以来約1年8カ月ぶりの安値をつけたと、次から次へとニュース速報が入ってきました。

国の行方、世界の行方がひと晩で変わりうる「国民投票」の驚異をまざまざと見せつけられました。

英EU離脱によって世界が、金融がどのように変わっていくのか私のような凡人には理解できません。

ただ、懸念するのは国の行く末を「国民投票」で決めることに対する疑問が残るだけです。
国民の声を聴き、政策に取り入れる考え方は大いに賛同します。

しかし、余りにもポピュリズムに傾いて良いのでしょうかね?

ポピュリストは、しばしば一点突破的な主張を掲げ、それさえ実現すれば全てがバラ色といった夢物語を語ります。

そこに、どう反論しても「現にうまくいっていない」と攻め込まれるだけだで、同じ議論の土俵に乗るのはあまり意味がないと日頃から感じています。

日本の政治も近年、ポピュリズム的な傾向が見られることに一抹の不安を感じる、英EU離脱の「国民投票」でした。

« 距離が縮まった「タマ」&「くるみ」? | トップページ | 日本列島均一に雨が降って欲しい? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63827221

この記事へのトラックバック一覧です: ポピュリズム的な傾向に不安?:

« 距離が縮まった「タマ」&「くるみ」? | トップページ | 日本列島均一に雨が降って欲しい? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ