« 5月・6月のイベント情報 | トップページ | 戸隠神社から貸切のホテルへ? »

2016年5月17日 (火)

久しぶりの木曽路

来週の総会を控えて、その準備に目途をつけ三日間の休日を作りました。
久しぶりに東海道を離れて中山道を巡りました。

中山道は日本橋から京都三条大橋までを山側で繋ぐ街道で全長534㎞あり、峠越えも多く五街道の中では最も気力・体力を必要とするかもしれません。
そして江戸時代の面影をそのまま残す宿場町が多く残っています。

しかし東海道の様に大井川・天竜川・冨士川などの川留めや、宮~桑名間のような海の船旅もないので、女性に人気のある女街道とも呼ばれていたようです。

今日は鳥居峠越えを控えて、一夜の宿をとる旅人が多く「奈良井千軒」と言われるほど栄えた奈良井宿を起点に日本橋に向かうコースにある贄川宿(にえかわしゅく)、本山宿、塩尻宿、下諏訪宿を訪ねました。

雨上がりの午後だったので久しぶりに観光客の少ない奈良井宿をゆっくりと散策をすることが出来ました。

0517
その後は昨日まで行われていた「御柱祭」で樹齢150年を超えるモミの大木である、選ばれた16本のが里に曳き出され、7年毎の寅と申の年に諏訪大社の社殿の四隅に建てられた諏訪大社の上社・上社を訪ねました。(16.05.22記)

0517_3

« 5月・6月のイベント情報 | トップページ | 戸隠神社から貸切のホテルへ? »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63666802

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの木曽路:

« 5月・6月のイベント情報 | トップページ | 戸隠神社から貸切のホテルへ? »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ