« 最終的には、仕事は自宅で! | トップページ | 出来るところから一つづつ! »

2016年5月 5日 (木)

今年も「いずれ明年まで」

1000年以上も相模国の一宮を争って行われる「座問答」の決着はつかずに、今年も「いずれ明年まで」と来年まで持ち越したようです。

この「国府祭(こうのまち)」は座問答が行われる「神揃山」に見合いの松の「見合の式」そして総社逢親場祭典会場「馬場公園」で行われる「鷺の舞奉納」など時間の経過と共に見所が変わるために、会場の地理等が分からないと、どこに行っていいのか分からない状況になってしまいます。

今日は、非常に良い天気に恵まれました。
大勢に観光客等もお見えになってくれたようです。
終日、逢親場祭典会場と呼ばれる「馬場公園」で会場案内の一日でした。

0505

« 最終的には、仕事は自宅で! | トップページ | 出来るところから一つづつ! »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63587717

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も「いずれ明年まで」:

« 最終的には、仕事は自宅で! | トップページ | 出来るところから一つづつ! »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ