« 出来るところから一つづつ! | トップページ | 「第69回大磯市」 »

2016年5月 7日 (土)

ゴールデンウイークの定期検診

風が強い日ですがゴールデンウイークの最終に相応しい五月晴れの一日です。
そして、こんなに陽気が良いのに、朝からクリニックです。
いやぁー、別段どこが悪いわけでもありません。
定期的に通っている検診日なのです。

既往症も、現在は通院をしなくても良い状態だと思っています。
あくまでも本人の診断ですが。

Dr.とは余りお友達になりたくはありませんが、一方で年齢的にも適度に仲良くもしていく必要もあろうかと一ヶ月に一度だけDr.に会いに行っている程度です。
何か、ちょっとした体調を崩した時などには主治医も必要なのです。

それにしても医師は忙しそうです!
大学等の勤務医に関して言えば、診療科にもよりますが過労死レベルの忙しさです。

男性の医師の場合、高給取りで社会的地位もあって、さぞ結婚相手には良い職業と思っていましたが、何と女性が結婚したくない職業の第2位にランクされているのが「医師」なのだそうです。

その理由の多くは「忙しすぎて一緒にいる時間がない」からだそうです。
何となく分かる様な気がします?

色々な意味で「時間」の感覚に差があるのかなとも思う結果です。

「期待が実現されるまでの時間」を待つ感覚は、女性は男性に比べてかなりシビアだと思います。

「今度はいつ会えるの?」
「この間の約束は、いつになったら付き合ってくれるの?」
「いつになったら結婚できるの?」

「期待が実現されるまでの時間」を余り意識していないように思います。男は?
少なくとも私は。

女性は時間感覚がしっかりしている人が多い割に、男性の時間感覚がいい加減とも置き換えることが出来るのかも知れません。

それが多忙な医師の忙しさが嫌われる結果に?

しかし、現在、医師不足が大きな問題となっているのですから、この様な結果に惑わされずに、若い人材が育ってくれることを願いたいものです。

« 出来るところから一つづつ! | トップページ | 「第69回大磯市」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63598456

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールデンウイークの定期検診:

« 出来るところから一つづつ! | トップページ | 「第69回大磯市」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ