« なぎさの祭典のメインアーティスト「川畑 要」 | トップページ | 歌丸師匠のいなくなる「笑点」 »

2016年4月29日 (金)

年寄りでも寝ていられる?

久しぶりのオフです。
私の勤務は月15日なのですから「久しぶりのオフ」って本当はおかしいのです?

カミさんも気を遣ってくれ雨戸も開けずにいてくれて、それに輪を掛けて愛猫タマもしっかりと添い寝をして付き合ってくれたのでお昼のチャイムでお目覚めとなりました。

「年寄りはいつまでも寝ていられない?」
嘘です!
そのままにしてくれていれば一日中でも寝ていられます。
身体の疲れは今でも十分睡眠を取れば取れます。

しかし、アイディアを生み出す様な疲れは、こんな私でも気分転換が必要になるのです。

こんな時には車に乗るのが一番なのです。

現在、日本で走っている自動車の大半はオートマ車ですが、その中でも最近では、MTモード付きATの車やパドルシフトのついた車が増えています。
私の愛車「86」もそうです。

車好きですから色々な車に乗ります。
ところが、このMTモード付きATの扱いが車種によって違うんですよね。

マツダ車やBMW車などは上に移動してシフトダウン。下に移動させてシフトアップと、私の愛車や息子のホンダ車とは逆の扱いなので、乗り始めは非常に違和感を感じるのです。

最もAT車なのですからDレンジで走れば何も悩むことはありません。
Dレンジで走っていると単調すぎて、車を運転している感覚にならないのです!

それにしても、マニュアル車(MT)は非常に少なくなりました。
渋滞にはまると辛い一面がありますが、クラッチ操作をして車を走らせた方が運転をしているという実感はするのですがね・・・・・・?

こんなことを話題にすると、やっぱりロングドライブがしたくなります。それが気分転換なのですから。
いつ行けるかな?

« なぎさの祭典のメインアーティスト「川畑 要」 | トップページ | 歌丸師匠のいなくなる「笑点」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63555873

この記事へのトラックバック一覧です: 年寄りでも寝ていられる?:

« なぎさの祭典のメインアーティスト「川畑 要」 | トップページ | 歌丸師匠のいなくなる「笑点」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ