« あっという間の一年でした。 | トップページ | 運動不足を解消させてくれる石段? »

2016年4月 2日 (土)

久しぶりの「大磯寄席」

桂歌助師匠の落語会を開催しました。
師匠が1999年5月に真打ちになる以前から、大磯宿の仲間が定期的に「大磯寄席」を開催して師匠を応援していました。

そして真打ちに昇進したのを機に同年の6月~8月に掛けて「東海道五十三次一宿一席宿場寄席」を行い宿場落語を創作発表しました。
そして東海道宿駅伝馬制度400年目の2001年にも一年掛けて「東海道五十三次四〇〇年祭宿場寄席」を行いました。

当時は日本橋からスタートして宿場ごとに順番に開催して上がりの京都三条橋で迎え八坂神社の能舞台で奉納落語を行ったことを懐かしく思い起こします。

そして、この宿場寄席を企画したのは、今は亡き水彩画家の齋藤博夫さんでした。

私も師匠も齋藤さんの街道、特に東海道への思い入れが人一倍に強く、魅力を語られて東海道への魅力に取り付かれた一人でもあります。

今年は徳川家康が亡くなって400年。
そして師匠も53歳。

このようなことも再度、東海道を舞台に「宿場寄席」を開催したいとの師匠の要望に応えた落語会でした。
先月は品川宿で行い、今月が大磯宿でした。

5月には吉原・蒲原宿の方で開催するそうです。
近くの宿場の方は是非、参加してあげて下さい。

0402

« あっという間の一年でした。 | トップページ | 運動不足を解消させてくれる石段? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63433155

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの「大磯寄席」:

« あっという間の一年でした。 | トップページ | 運動不足を解消させてくれる石段? »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ