« 高麗王・若光(じゃっこう)ウオーク | トップページ | なぎさの祭典のメインアーティスト「川畑 要」 »

2016年4月27日 (水)

単なる事業の消化?

平成27年事業のまとめとしての定時総会の準備をしながら平成28年度の事業も同時に進行しています。
昨年も同じような繰り返しをしていいたはずです。

昨年の同じ時期に
  今の心境は・・・・・?
  「エンジンと羅針盤が壊れた小舟が大海の中を漂流している。」
  こんな状況です。

と記されていて毎日、ブログをアップすることが出来なかったことが如実に大変だったことを思い出します。

今年も同じような状況に変わりはないのですが、羅針盤だけは正常に動いているようです。
しかし、エンジン出力が足らないのだけは昨年と同様です。

これは、補助団体である組織の共通した悩みなのだと思います。
人数的には足りているのですが、私を除いて全ての職員がパートタイマーです。そして、ほぼ三日間でローテーションを回している勤務体制になっているのですから、いくら役員が担当を決めて他の職員に仕事を回してやらなければ自分が大変だと、ご指摘をしているそばから、いつまでに何をやってくれ、どこそこに連絡をしてくれと・・・・・?

まあー、これがボランティア組織の弱点だと思います。

いずれにしても4月22日~24日迄のオープンガーデンも無事に終了しました。
初日の22日には「大磯オープンガーデンお庭めぐり」も実施しました。

ほっとする間もなく5月に入って5日には「相模国府祭」があります。
5月のオープンガーデンも13日から始まり、4月と同じように「オープンガーデンお庭めぐり」も募集しています。
季節に誘われてか?既に120名を超える申込があり、締め切っている盛況さです。
そして15日は大磯市も重なっています。

29日には、旧安田善次郎邸をお借りしての「さつきのお庭巡り」の募集も始まります。
6月12日には「第67回大磯白キス投釣大会」もあり、協賛・後援の依頼やら賞品の募集もしなければいけません。
併せて、ポスター・パンフレットの作成も同時進行させています。

そして、今日は7月の「第28回なぎさの祭典」の準備にも取り掛かりました。
いくら、仕事は忙しくても苦にはしませんが、ただ事業を消化させるだけにはしたくありません。
そのためには、もう少し余裕が欲しいと思うことだけは確かです!

« 高麗王・若光(じゃっこう)ウオーク | トップページ | なぎさの祭典のメインアーティスト「川畑 要」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63555456

この記事へのトラックバック一覧です: 単なる事業の消化?:

« 高麗王・若光(じゃっこう)ウオーク | トップページ | なぎさの祭典のメインアーティスト「川畑 要」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ