« 年寄りでも寝ていられる? | トップページ | 相模国府祭(こうのまち) »

2016年4月30日 (土)

歌丸師匠のいなくなる「笑点」

50年間も同じ番組が続いていることに感嘆します!
芸歴50年でも凄いと思うのに、その番組が始まった当初から出演し続けていることに、更に驚きます!

落語家の桂歌丸師匠が日本テレビの人気番組「笑点」の50周年記念スペシャルで、5月22日に行われる「笑点」をもって、同番組の司会から降板することの発表がありました。

1966年5月15日から同番組が始まっているのですから・・・・・。

師匠自身も、降板する寂しさを隠さずに本音を吐露していました。
一方で、若手に譲らなければと思う気持ちも本音だと思います。
大きな綱引きだったと思います。
50周年!これが一つの節目になったことだけは間違いのないことです。
やっぱり、節目というのは大切なんですよね!つくづくそう思いました。

しかし、「別に落語家を辞めるワケじゃありません。笑点の司会をやめさせていただきます」の言葉の裏に、これからの落語家、桂歌丸の神髄を見ました。

懇意にさせていただいている歌助師匠の師匠だけに余計に親しみを感じていた歌丸師匠です。
それだけに、これからの落語家としての集大成に期待したいと思います!

« 年寄りでも寝ていられる? | トップページ | 相模国府祭(こうのまち) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63563092

この記事へのトラックバック一覧です: 歌丸師匠のいなくなる「笑点」:

« 年寄りでも寝ていられる? | トップページ | 相模国府祭(こうのまち) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ