« 大丈夫!が大丈夫じゃないようです? | トップページ | 見えぬものを見よ! »

2016年3月24日 (木)

平常心を保つ難しさ!

事務所でしか出来ない業務は仕事場でやるしかありません。
そして、関係機関や会って打合せをしなければならないケースも外でやるしかありません。
その他の仕事は自宅でマイペースで仕上げることになります。

だから昼間は東奔西走の日々です。

その中にあって、出来ることから一つづつ片付けるしかありません。
そして、こうした状況にあると平常心を失いがちになるものです。

でもあがけばあがくほど深みにはまるのも自然の摂理です。

元臨済宗南禅寺派管長の柴山全慶禅僧の言葉ですが、私も好きな言葉の一つに
「唯これ平常無事」があります。

この言葉の意味は、「水が低きに流れて行くように、春は草木が芽生えて来るように、物も事も、あるべき自然の姿にあって、何の不思議も、何の異和もなく、あるべきようにあるのが「平常」であり「無事」と云うのであります。」

言っていることは結して難しい意味ではありません。
しかし、実践できないところが凡人たる所以なのだと思います。

まぁー、焦らずにこの一週間を乗り切ることにしましょう!

« 大丈夫!が大丈夫じゃないようです? | トップページ | 見えぬものを見よ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63392694

この記事へのトラックバック一覧です: 平常心を保つ難しさ!:

« 大丈夫!が大丈夫じゃないようです? | トップページ | 見えぬものを見よ! »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ