« 素晴らしい初日の出でした! | トップページ | 正月三が日の締めはサンセット? »

2016年1月 2日 (土)

「七所参りとお仮屋」

昨年は元日の午後から雪が降りとての寒い中での箱根大学駅伝を迎えましたが、今年は一転、梅が開花するのではと勘違いするような好天に恵まれました。

この大学駅伝を迎えると新春が到来したと感じます。
今年の青山学院大学は強い。

昨年は山登りの5区で新山の神と称された神野選手のみがクローズされた優勝でしたが、今年は一区から5区まで他校を寄せ付けない堂々たる往路優勝を飾りました。

明日は完全優勝に向けて大きな期待が掛かります。
期待したいと想います。

年末年始の休暇も明日一日を残すのみになりました。
休みが明ければ、すぐに11日の左義長の準備をしなければなりません。

今日から左義長が行われるまでのイベントを一つ一つご案内します。

Dsc05724まず「七所参りとお仮屋」です。

私たちが子どもの頃には松の内、7日が過ぎると各家庭に飾られていた門松やお飾りを集めてものです。
そしてその集めた松等で他の町内に負けないお仮屋を作り、そこに一晩中籠もったものでした。

そこにあげられるお賽銭は全て子どもたちのもです。
上級生が管理をして下級生にも分けて、それがお正月の小遣いになったのでした。

この風習も自分の子どもたちの時にはなくなっていました。
多分、私たちの世代が最後の年代かも知れませんね。

それでも今でもお仮屋が作られています。
これを回ることを七所参りと言います。
それに下町から移街された長者町を加えて、現在では8カ所になっています。

この七所参りは8日(金)~10日(日)までです。
※浜ノ町は11日(月)の午後4時頃まで保存されています。

特に、お子様のいる家庭は、是非、この「七所参り」をしてみて下さい。

« 素晴らしい初日の出でした! | トップページ | 正月三が日の締めはサンセット? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/62996723

この記事へのトラックバック一覧です: 「七所参りとお仮屋」:

« 素晴らしい初日の出でした! | トップページ | 正月三が日の締めはサンセット? »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ