« 「外国人観光客おもてなし実践セミナー」参加者募集中! | トップページ | いつの間にかお上りさんに? »

2016年1月20日 (水)

新島 襄 碑前祭

01
2013年のNHK大河ドラマ「八重の桜」
明治元年に板垣退助率いる新政府軍に対し、鶴ヶ城から最新のスペンサー銃を撃つ女がいました。
山本八重こそ、後の新島 襄の妻、八重でした。

「幕末のジャンヌ・ダルク」とも!

そして、維新後にアメリカ帰りの夫・新島 襄の妻となった八重は、男尊女卑の世情の中にあっても、時代をリードする「ンサムウーマン」となっていきます。

その八重の生き方を「ハンサムな生き方だ」と妻をかばい、1890年(明治23年)、看病する八重に「狼狽するなかれ、グッバイ、また逢わん」と言い残し大磯の逗留先でこの世を去った新島 襄。

その新島 襄の命日が今週末、23日の土曜日になります。
毎年、大磯の逗留していた「百足屋」の跡地に建立された「新島襄終焉の地」で碑前祭が行われます。

そして同志社校友会神奈川支部が、碑前祭終了後に地域交流講演会とコンサートを大磯駅前の聖ステパノ学園「海のホール」で行われます。

詳細はチラシをご覧下さい!

« 「外国人観光客おもてなし実践セミナー」参加者募集中! | トップページ | いつの間にかお上りさんに? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63097872

この記事へのトラックバック一覧です: 新島 襄 碑前祭:

« 「外国人観光客おもてなし実践セミナー」参加者募集中! | トップページ | いつの間にかお上りさんに? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ