« 厳冬と春が交錯する24日の日曜日? | トップページ | ドーハの悲劇が歓喜に! »

2016年1月26日 (火)

1月26日は「文化財防火デー」

0126今月の16日に「鴫立庵」で防火訓練を行いました。
今日、26日が「文化財防火デー」です。

「文化財防火デー」は、昭和24年の1月26日に解体修理中だった法隆寺の金堂で火事が起き、国宝の壁画が損傷したことをきっかけに定められた記念日です。

この日に合わせて法隆寺で、地元の消防や寺の消防団が参加して訓練が行われました。

文化財は、国、また、文化財が存在するその地方にとって長い歴史の中で生まれ、育まれ、今日まで守り伝えられてきた貴重な財産です。
災害から貴重な文化財をみんなで守り、後世に伝えていくために日頃からの備えが必要であることを認識する日でもあります。

« 厳冬と春が交錯する24日の日曜日? | トップページ | ドーハの悲劇が歓喜に! »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63126199

この記事へのトラックバック一覧です: 1月26日は「文化財防火デー」:

« 厳冬と春が交錯する24日の日曜日? | トップページ | ドーハの悲劇が歓喜に! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ