« いつの間にかお上りさんに? | トップページ | ローカル鉄道の旅 »

2016年1月22日 (金)

今春を先取りしてきました!

今冬、最強の寒波が到来すると天気予報がででいます。
しかし、今までが暖冬だったので南房総は春爛漫の花景色で迎えてくれました。

例年より一か月程早い開花に花の直売所の方が戸惑いを感じている様子でした。
特に露地栽培の盛んな千倉町白間津周辺には花摘み畑や直売所が集まり、ストック・キンセンカ・ポピー・キンギョソウなど色とりどりの花を歩きながら購入ができ、それも値段が安く、長持ちすると評判の道の駅「ちくら・潮風王国第3白間津花のパーキング」を訪れました。0122
白間津は元々、黒潮の海に面していて、温暖な気候により真冬でも霜知らずで、早いとこでは12月から花が咲き始め花摘みが楽しめて、関東一円でも春を先取りしているところとして知られています。
その後、訪れた鴨川でも菜の花が満開でした。
お陰で私も春を先取り出来て幸せな気分に浸れました。

この花を中心にした道の駅を始め道の駅の多さでも良く知られています。

南房総だけで12の道の駅があり、それぞれが特徴を持っています。
特に海に近い道の駅は漁業協同組合が直営するところも多く、大磯港を活性化させるヒントがたくさんありました。

0122_3「道の駅ちくら 潮風王国」は安房南漁協直営のショップです。
地元の漁港で水揚げされた鮮魚や、日本一の味覚との定評もある活アワビ、サザエ、伊勢海老が店頭に並びます。
その他に千倉の魚介類をふんだんに活かしたレストランに海鮮BBQ。
千倉の自由な空気を満喫するカフェ・軽食店を整備して、来場したお客様を満足させる店舗が揃っています。

道路網が今後も整備されてくるともっと多くの観光客が増えてくることが予想されます。
事実、中国を始め外国人観光客も着実に増えていることも聞きました。

地方にも着実にインバウンドに対応していく必要性を痛感します。

今夜は「月の沙漠」のモデルになっている御宿に宿をとりました。
そして、二頭のラクダの上に輝くお月様がとても綺麗でした。

1280pxmoondesert_onjuku

« いつの間にかお上りさんに? | トップページ | ローカル鉄道の旅 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63114166

この記事へのトラックバック一覧です: 今春を先取りしてきました!:

« いつの間にかお上りさんに? | トップページ | ローカル鉄道の旅 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ