« ドーハの悲劇が歓喜に! | トップページ | サプライズの連続です! »

2016年1月28日 (木)

NPO歴史の道東海道宿駅会議役員会

0128掛川宿で「NPO歴史の道東海道宿駅会議役員会」があり出席してきました。
久しぶりに行きは各駅停車の電車旅?楽しんできました。
新幹線と違って中々風情のある旅になりました。

3月6日(日)に宿駅会議が主催する「東海道検定」が行われますが・・・・・。
苦戦しています!
詳細は私の1月12日のブログを見て下さい。
  http://oisoharu.way-nifty.com/blog/2016/01/post-8ad6.html

同宿駅会議では毎年、東海道57宿のどこかで「東海道シンポジウム」を開催しています。
この事業がメイン事業になっています。

そして、一年に一度、この大会で会うことを楽しみにしている仲間もたくさんいます。
私もその中の一人だと思います。

本日の役員会で平成28年度は「丸子宿」(第29回)と平成29年度の「草津宿」(第30回)が決まりました。
開催月を始め、詳細については今後開催地と調整をして決まります。

1988年に土山宿(現滋賀県甲賀市)で第1回大会を開催して、東海道57宿の内、半数を超える宿で行うことになります。これからの開催地を決めていくのが平成の大合併により市域に組み込まれた宿場も多く、行政規模が大きくなるほど調整が大変になってきます。

今までの開催地を列挙してみます。
土山宿・品川宿・池鯉鮒宿・桑名宿・吉田、二川宿・金谷宿・浜松宿・保土ヶ谷宿・水口宿・三島宿・関宿・小田原宿・岡崎宿・袋井宿・大磯宿・石部宿・神奈川宿・守口宿・阪ノ下宿・箱根宿・岡部宿・大津宿・四日市宿・吉原宿・枚方宿・宮宿・藤沢宿・見附宿の28宿です。

あえて現市町名を記載しませんでしたが、先に書きましたように市町村合併により当時の町名が無くなっている宿も多くあることが分かると思います。

機会がありましたらこの「東海道シンポジウム」は誰でも参加できますので足を運んで見て下さい。

« ドーハの悲劇が歓喜に! | トップページ | サプライズの連続です! »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/63137029

この記事へのトラックバック一覧です: NPO歴史の道東海道宿駅会議役員会:

« ドーハの悲劇が歓喜に! | トップページ | サプライズの連続です! »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ