« 今年も「乾杯横丁」開店します | トップページ | 日本の祭り「大磯の左義長」 »

2015年12月 6日 (日)

一生懸命に頑張ったのに?

湘南国際マラソン大会の準備のために日の出前から会場に出向きました。
とても綺麗な日の出も見ることが出来て、絶好のマラソン日和になったのですが・・・・・?

1206予定の午前8時45分に車いすとハーフマラソンがスタート。
予定の午前9時に5分遅れでフルマラソンがスタート、し以降5分遅らせて10kmがスタートしました。

一見、順調そうに運んでいた様子が一変して、コース上である西湘バイパス下りに不審な車両が発見され、車内には、消防の検査の結果、硫化水素とみられる液体と人が発見されました。

硫化水素であれば有毒性の恐れがあるため、消防隊の協力のもと車両のレッカー移動及び液体の処理作業を開始。
安全確保のため、ランナーには作業完了まで走行を停止する事態が発生しました。

そのためにハーフマラソン、10km車いす、10kmレースで一時走行停止状態になり、最終的には記録が取れない結果になってしまいました。

国外では無法なテロ活動が頻繁に多発しています。
今大会でも始めてテロへの対策が講じられた矢先であったので、事件の概要が判明するまで近隣住民の方々の人命優先と安全確保のための一時走行停止の措置が講じられたのですが・・・・・?

それが自殺らしいという結果に何ともやるせない気持ちになりました。

折角、日頃の練習の成果を公式記録に残そうとしていた選手には、諦めきれない結果になってしまいました。

最終的に実行委員会としては、今回「ハーフマラソン」「10km」「10km車いす」参加ランナーの方々には、次回開催の湘南国際マラソン大会における同カテゴリーへの出走権を用意したそうです。

今年の大磯町観光協会は販売より「いそべぇ」「あおみ」を観光大使として大磯町のPRを前面に出して、会場を所狭しと至る所でランナーの応援等をしたのですが、何となく後味の悪い大会になってしまいました。

« 今年も「乾杯横丁」開店します | トップページ | 日本の祭り「大磯の左義長」 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/62825727

この記事へのトラックバック一覧です: 一生懸命に頑張ったのに?:

« 今年も「乾杯横丁」開店します | トップページ | 日本の祭り「大磯の左義長」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ