« ファイナリストになれたよ! | トップページ | 寒いのは我慢しますので? »

2015年12月14日 (月)

ふたご座流星群の極大日

年間三大流星群のひとつ。
ふたご座流星群の極大が今夜から明朝の未明になります。

一晩に見られる流星数としては年間最大の流星群で、条件が整うと一晩の流星数が500個を越える時もあり、1時間あたりの流星数も40個から60個程度。多いときには100個近く見ることができるはずです。

そして、今年のふたご座流星群の日本における観測条件は、ここ数年では「最高条件」なのです。
月明かりもなく極大も日本で夜間と文句なしです。
同様の条件が揃うことはしばらくの間ないそうです。

ところが今夜の天気は?
午後9時過ぎに外に出てみました。しかし厚い雲に覆われた曇天ですね・・・・・・?

本当にこのところ天体現象に天気が恵まれない日々が続いているのです。

でも、諦めることはありません。
極大日だけに、ながれ星を見ることが出来ないわけではありません。
前後4日~5日は、極大日ほどではないにしても見ることが出来るはずです。

明日以降に期待をしましょう。

« ファイナリストになれたよ! | トップページ | 寒いのは我慢しますので? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/62870330

この記事へのトラックバック一覧です: ふたご座流星群の極大日:

« ファイナリストになれたよ! | トップページ | 寒いのは我慢しますので? »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ