« 第22回「大磯宿場まつり」 | トップページ | 大道芸ワールドカップin静岡 »

2015年11月 2日 (月)

余韻に浸る一日?

ここ数年は雨対策に追われて準備をして、当日は空から冷たいものが落ちてこないことを願って実施していた「大磯宿場まつり」ですが、久しぶりに好天に恵まれた宿場まつりになってくれました。

花魁道中も「旧撰組」から「新鮮組」にバトンタッチをして新旧で宿場まつりの華を飾ってくれました。

好天で実施できたので、今日の後片付けもスムーズに出来ました。

イベントに携わるボランティアは、事前の段階では気持ちを高めながら当日までには大勢の協力があるのですが、翌日の片付けになると人が集まってくれないのが普通です。

それでも「大磯宿場まつり」のスタッフは翌日には自主的に後片付けに参加してくれるのです。
これが民主導で、資金のない中で実施する良いところなのだと思います・・・・・・?

それにしても今日の雨は氷雨?
来年はどうなるのでしょうか?
また、スタッフで課題を整理しながら次の一歩を歩めるように知恵を出し合いたいと思います。
(15.11.07記)

« 第22回「大磯宿場まつり」 | トップページ | 大道芸ワールドカップin静岡 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/62633183

この記事へのトラックバック一覧です: 余韻に浸る一日?:

« 第22回「大磯宿場まつり」 | トップページ | 大道芸ワールドカップin静岡 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ