« 一区切りがついた!が その後が待っている? | トップページ | 大磯チャレンジフェスタ2015 »

2015年10月 3日 (土)

リモートサービスの便利さ?怖さ?

日頃から i-pad を便利に使いこなしているつもりです。
書類のファイルを鞄に目一杯の持ち歩くのが苦手な私にとっては、データを全てクラウドに置いておき、その日の会議のメモも同様にクラウドに置き、自宅や事務所に戻ってパソコンで編集をする作業をしています。

ところが i-pad を最新のOSにアップデートをしてからパソコンとの連動、パソコンで編集することが出来なくなって、とても不便をしています。

仕方なく買い求め先のdocomoサポートセンターに問い合わせをし、懇切丁寧なアドバイスを受けても解決しないので、Apple のサポートセンターを紹介してもらい、相談をしましたが解決しませんでした。

本日は、私の相談事は解決しませんでしたが、応対の仕方には見習うべき点が多くあったのは収穫です。
妙な点で感心してしまいました。

しかし、しっかりしたメーカーであるために、初めてリモートサービスのアドバイスを受けましたが、さすがに同時に私の目の前の画面、不具合の状況を一緒に見ている姿にネット環境の怖さをも実感しました。

便利さの裏側にある怖さ、リスクです。

「クラウド:cloud=雲」という意味ですよね?
今日は秋晴れの良い天気なのですが、何か雲がかかってモヤモヤするような一日になってしまいました。

早く、原因が分からないとフラストレーションが溜まってしまいます。

« 一区切りがついた!が その後が待っている? | トップページ | 大磯チャレンジフェスタ2015 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/62407748

この記事へのトラックバック一覧です: リモートサービスの便利さ?怖さ?:

« 一区切りがついた!が その後が待っている? | トップページ | 大磯チャレンジフェスタ2015 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ