« リモートサービスの便利さ?怖さ? | トップページ | いつまでアベレージ200点を維持できるか? »

2015年10月 4日 (日)

大磯チャレンジフェスタ2015

秋も深まってきました。
各地で週末ごとに色々なイベントが行われています。
大磯町でも「大磯チャレンジフェスタ2015」が秋晴れの下で行われました。

1004

町内で行われるイベントの多くは、個人的にも大磯町観光協会としても関わりがあるのでほとんどのイベントに参加しているのですが、今年度に入ってから色々な団体からと各種イベントに「いそべぇ」と「あおみ」の出演要請が多くてんてこ舞いしています。

これも、大磯町のキャラクターとして着実に育ってきている証でしょうか?

この「いそべぇ」と「あおみ」は観光協会が募集したサポーターが運営しています。
「いそべぇ」一体の時には、運搬もサポーターも数人で運営できたのですが「あおみ」が加わってからは二体を出演させるためには、かなりの人出を要するのです。

加えて、周辺の市町からの出演要請も増えてサポーターもフル活動です。

しかし、若い人が中心のサポーターは出演機会が増えても、ものともせずに、最近ではすっかり「いそべぇ」と「あおみ」に成り切っています。

大磯町の観光親善大使の使命をもって「いそべぇ」と「あおみ」のフル活動がしばらくは続きます。

« リモートサービスの便利さ?怖さ? | トップページ | いつまでアベレージ200点を維持できるか? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/62414838

この記事へのトラックバック一覧です: 大磯チャレンジフェスタ2015:

« リモートサービスの便利さ?怖さ? | トップページ | いつまでアベレージ200点を維持できるか? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ