« 機械も専門家を連れてくると良い子に? | トップページ | 敬老の日が似合うようになった? »

2015年9月20日 (日)

6年目の「大磯市」

6年目のスタートとなる「大磯市」も無事に終了しました。
恒例になった夏の期間に実施している「夜市」も来月からは通常の午前9時からの昼間の時間帯に戻ります。

今夜の大磯市は、大勢の来場者が芝生広場で去りゆく夏を惜しむようにファミリーで楽しんでいただけました。

座りきれないような状況が開催時間中続きました。

大磯市もメイン会場の大磯港では完全に定着をしてくれたようですが、この流れをマチナカにどのように振り向けるのか?

きっと大磯市を実施している間は永遠の課題なのかも知れません。

0920

« 機械も専門家を連れてくると良い子に? | トップページ | 敬老の日が似合うようになった? »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/62322401

この記事へのトラックバック一覧です: 6年目の「大磯市」:

« 機械も専門家を連れてくると良い子に? | トップページ | 敬老の日が似合うようになった? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ