« 「普通の子」が深夜徘徊? | トップページ | 「想いが集まる場所のつくりかた」 »

2015年9月 5日 (土)

東海道シンポジウム見附宿大会が盛大の内に

東海道57宿を持ち回りで毎年開催されているシンポジウムです。
今年は、磐田市合併10周年にあわせ、見附宿で開催されました。

徳川家康没400年にあたる今年の見附宿のテーマは「徳川家康」として見附での家康の足跡を検証した大会でもありました。

シンポジウムの式典では、昨年の藤沢宿から今回開催地の見附宿に「旅路の像」が無事に引き渡されました。
そして、シンポジウムが無事に終了した後に、来年開催地の鞠子宿に開催旗が引き継がれました。

大磯宿からは5人で参加して各宿場の方々との交流を深めてきました。

0905

0905_2

0905_3

« 「普通の子」が深夜徘徊? | トップページ | 「想いが集まる場所のつくりかた」 »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/62231326

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道シンポジウム見附宿大会が盛大の内に:

« 「普通の子」が深夜徘徊? | トップページ | 「想いが集まる場所のつくりかた」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ