« 熱中症だけではなく、火傷にも注意! | トップページ | 稚魚の放流事業も終了 »

2015年8月 6日 (木)

70回目の「原爆の日」

1945年8月6日に人類史上初の原子爆弾が広島に投下され、70回目の「原爆の日」を迎えた今日、広島市の平和記念公園には5万5千人の参列者が集まり平和への祈りが捧げられました。

参列者の中には多くの外国人の姿があったともニュースで聞きました。

わずか1発の原子爆弾が投下されて、一瞬のうちに人や建物は紅蓮の炎に包まれ、焼き尽くされ、広島は廃墟となってしまったのです。

今更ながら多くの市民を殺傷し、生き延びた人でさえも長期間苦しめる核兵器の「非人道性」を改めて思い知る一日です。

下記のURLは被爆直後の広島全景と70年後の広島全景です。

http://www.asahi.com/special/nuclear_peace/pano/past/cylinder/
http://www.asahi.com/special/nuclear_peace/pano/now/cylinder/

【朝日新聞DIGITALから】
70年前のパノラマ写真は11枚の画像の合成です。朝日新聞大阪本社写真部員だった故・宮武甫(はじめ)氏が原爆投下4日後の1945年8月10日、爆心地から約1・2キロにあった3階建ての旧広島東警察署=広島市下柳町〈現・中区銀山町〉=屋上から撮影しました。戦後70年の夏、デジタル編集部員が同じ場所を訪れ、そこに立つ18階建てビルの屋上からパノラマ撮影をしました。【ここまで朝日新聞DIGITAL抜粋】

国際社会では、核兵器の非人道性をめぐる論議が深まり、開発や製造、使用などを非合法化する「核兵器禁止条約」の制定を求める声が強まっています。

原爆投下70年の節目の年。
この流れを加速できるのは、本来は唯一の被爆国である日本だと思うのですが・・・・・・?

« 熱中症だけではなく、火傷にも注意! | トップページ | 稚魚の放流事業も終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/62032062

この記事へのトラックバック一覧です: 70回目の「原爆の日」:

« 熱中症だけではなく、火傷にも注意! | トップページ | 稚魚の放流事業も終了 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ