« 70回目の「原爆の日」 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

2015年8月 7日 (金)

稚魚の放流事業も終了

今日も日本列島は朝からうだるように気温が上がり厳しい暑さになり、東京都心では午前中に35度を超え、8日連続の猛暑日となったそうです。

0807気温が上昇しても子どもたちには関係がありません。
むしろ絶好の「いそっこ海の教室 2015」日和だったかも知れません。
スノーケリング教室・アウトリガーカヌー教室・ボディーボード教室・ヨット教室・ラフティング教室に特別イベント「漁業体験」の一環として大磯港みなとまちづくり協議会として稚魚の放流事業も実施しました。

大勢の親子が参加して、夏休みの想い出づくりを楽しんでくれました。

とは言っても主催者の一員としては心配だったのが、前年同時期の約2倍以上の搬送者が出ている熱中症への対策です。

それでもけが人もなく熱中症で体調を崩す参加者もなくホッとして事業を終了することが出来ました。

そしてニュースで毎日報道されているこの猛暑日ですが、私の住んでいる大磯町でも猛暑日になっているのでしょうか?

途中で消防署に電話を入れて気温の状況を確認させてもらいました。
「都心で毎日記録していた猛暑日の間に大磯町は何日、猛暑日を記録したのでしょうかね?」

その答えは「一日も記録してません!」「だいたい32℃~33℃くらいですね!」と。

えっと!驚きました。
それでは、いったい猛暑日とはどのような暑さなのでしょうか?と改めて驚くと同時に海洋性の気候を持つ大磯の環境の良さを実感する日々です。

« 70回目の「原爆の日」 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

地域情報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/62043680

この記事へのトラックバック一覧です: 稚魚の放流事業も終了:

« 70回目の「原爆の日」 | トップページ | 残暑お見舞い申し上げます »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

娘の子育て奮戦記です

NPOな人 椎野修平ブログ