« 伝統ある白キスの投釣大会 | トップページ | 一日に何度謝るのかな? »

2015年6月 6日 (土)

授業参観の想い出!

土曜日ですがいつもと変わらないリズムが朝から始まりました。
孫たちが今日は授業参観日でいつもと変わらない時間が始まり、普段通りに学校に行きました。

夕食時に授業参観の様子を聞いてちょっとだけ嫉妬します!

私は、孫と同じくらいの年齢時には、非常に引っ込み思案で授業参観の時などには、先生の質問に手を挙げて応えるなどと言った勇気を持ち合わせていませんでした。

幼少時の私を知らない人は、皆、信じられない と言いますが? とても晩生だったのです?

そんな私もいつしか親になり息子や娘の授業参観に行く年代になった時のエピソードです。

ちょっと先輩の友人である彼のお嬢さんと息子が同じクラスになりました。
そして、子どもの授業参観に行きクラスで顔を合わせました。

若い時からスキンヘッドの彼が珍しくウィッグをつけてやって来ました。

ちょっとだけ先に教室に入っていた私を見つけて、近くにやって来て、ウイッグに手をやりごく自然に帽子を取るように挨拶を交わしたのですが・・・・・!

私たちの周りは、ほとんどがお母さん方です。

この私たちの二人のやりとりを見ていた周りのお母さん方が一斉に下を向き笑うに笑えず堪えているのです。
私たち二人は、周りの方々が急に静かになってしまいどうしたのだろうか?
周りの方々には、私たちの二人のごく自然な挨拶の交わし方に大きな戸惑いを感じたのでしょうね?

授業参観のたびに想い出します。

« 伝統ある白キスの投釣大会 | トップページ | 一日に何度謝るのかな? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544481/61704379

この記事へのトラックバック一覧です: 授業参観の想い出!:

« 伝統ある白キスの投釣大会 | トップページ | 一日に何度謝るのかな? »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

facebookで私の交友を見てください

イソタビドットコム

私と東海道との係わりの源です

西湘を拠点にして色々なプロジェクトを立ち上げて奮闘しています。そして私も遊ばされています。

きれいな水と美しい緑を、再生し、育み、守るために活動しています

NPOな人 椎野修平ブログ